2006年12月26日 18:15 おめでたい話

大阪支社の重富雅晴くんと清板伸江さんがめでたく入籍しました。
12月23日のことです。
重富くんと清板さんは東京で勤務していましたが、
現在はお2人とも大阪で勤務しています。
重富くんは、親分肌で実に情熱的でパワフルな辣腕のコンサルタントで
清板さんは非常に思いやりがあって優しく、癒し系のアシスタントです。

重富くんから、結婚すると聞いたのは、今年の2月のことでした。
ぜひ私に仲人をしてほしいとのことでしたが、私はそれをかたくなに拒んでいました。
しかし、どうしてもということで、やむを得ず仲人を引き受けることにしました。
3月に入ってまもなく、重富くんから我が家に訪問すると言われ
私と妻は彼が来るのを家で待っていました。
そこへ「ピンポーン」、彼が到着しました。
しかしドアを開けると重富くんしか立っていません。
「あれ、奥さんは?」と言うと、重富くんが照れた顔をしています。
ドアの外に出てみると、何とそこに清板さんが恥ずかしそうに立っていました。
「えっ?ど、どういうこと?えっ、まさか・・・」
「ええ、私達、結婚するんです」
私はその日まで2人の関係を全く知りませんでした。

この2人は本当にお似合いだと思います。
奥さんは旦那さんをきっちりたてる人で、
旦那さんのことを心から尊敬しています。なおかつ非常に堅実な人です。
重富くんは良い奥さんをもらったと思います。

23日、24日と大阪のスタッフ全員と旅行に出かけました。
世界遺産の白川郷を見て、その後白川温泉に行き
穂高荘山月というところに泊まりました。
23日は重富くんの誕生日。
何とその日の朝6時くらいに2人で入籍を済ませてきたそうです。
まさにお祝いです。夜の宴会では大盛り上がりでした。
「重富くんおめでとう!」と様々なプレゼントが渡され、寸劇もありました。
大石さんが出発時間に1時間半ほど遅刻してきたので、
一時はどうなるかと思いましたが、料理もおいしく温泉も最高で、
全員で会社や自分達の未来を語り合い、楽しい旅行となりました。

重富くん、清板さん、おめでとう。お幸せに!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/560

コメント(1)

えっ!
びっくりです。
私も同じことしましたが、こんなサプライズはやってる本人が一番楽しい~んですよね!
清板さんはダイナミックで一緒にアシスタントをしたのでとってもうれしいです。
重富さん、清板さん本当におめでとうございます。
藤原でした。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg