2007年1月 9日 21:03 新年のご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
皆様にとって素晴らしい年になりますよう祈っています。

さて、昨日アチーブメント東京本社では、感謝の集いが行なわれました。
330名を超えるお客様が来てくださり、大盛況でした。
内容は、私と青木社長がそれぞれ講演をした後、
わずか30分の時間ですが、2人で対談をさせていただきました。
お客様の前で私と青木が対談をするのは、初めての試みでした。
事前の打ち合わせの際に青木社長から、
「佐藤さん、対談はぶっつけ本番でいきましょう!阿吽の呼吸でいきましょう」
と言われておりましたので、打ち合わせなしで行ないました。
のっけから、私は青木社長にこう切り出しました。
「社長、年上の部下を使うのは、どういう気持ちなんですか?」
それを聞いて、社長は大爆笑していました。
青木社長は現在51歳で、今年52歳。
私は現在56歳で、今年57歳ですので、社長と私は年が5歳違います。
ひょっとして、青木社長にとって使いにくい部下かもしれません。
その辺のところの本音を聞きたいと思いました。


青木社長の答えはこうでした。
「いやぁ、年齢は関係ありませんね。仕事中に年齢を考えたことがありません。
それよりも、お互いがどれだけミッションに生きているかが大事ですので」
さすがでした。
私もすっかり気が楽になって、その後もお互いに掛け合いで対談を進めていき、
お客様にも、大変喜んでいただきました。

今年は、3月8日から始まるスタンダードコースがなんと400回を迎えます。
そして、15日から福岡で始まるスタンダードコースが401回目。
1人の講師が、400回も一つの研修を主催し続けるということは、
恐らく日本では、今だかつてありません。
どんな研修になるかと、今からワクワクしています。
今年も皆様にお役に立つ情報を沢山お伝えしてまいります。
そして皆様と沢山関わっていきたいと思っています。
今年も命がけで、楽しく、皆様と勉強させていただきたいと考えておりますので、
ぜひ、忌憚のないご意見をよろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/561

コメントする

取締役ブログ①.jpg