2009年1月アーカイブ

「子どもの学力をもっと伸ばしたい」
「夢や目標を持って欲しい」
「もっと、子どもとの関係を良くしたい」
子どもを持つ親であれば誰もが持つ願いです。

どのようにしたら、親の愛は子どもに届くのでしょう。

今回2月11日(水)を皮切りにキッズコーチングセミナーを開催します。
対象は、高校3年生以下のお子さんを持つ親御さん限定です。

講師は私と橋本拓也君です。


090126_02_02.jpg


橋本君は千葉大学卒業後、アチーブメントに入社。
その後、家庭教師派遣事業「STARS」を立ち上げ、選択理論をベースにした子ども教育を展開しており、高い評価を得ています。

橋本君との打ち合わせはバッチリ。

090126_01.jpg

私の子ども研修、自分の子どもを育ててきた経験、橋本君の家庭教師派遣の経験を通して、自立を促す子育て法をお伝えさせていただきます。

親の関わりは、子どもの人生に決定的な影響を与えます。
沢山のご父兄の皆様のご参加をお待ちしています。


   ☆☆o。..。o☆☆o。..。o☆☆o。..。o☆☆o。..。o☆☆o。..。o☆☆o。..。o☆☆


お申込みはこちら↓↓↓
《親御さん限定セミナー》自立心を育むキッズコーチング

090126_04_01.jpg●2/11(水)13:00~16:00
『対話で良くなる親子関係』
・子どもがぐんぐん育つ家庭環境
・気持ちを伝えるアイメッセージ
・承認と励ましとシェア
・自立を促す3つの質問

●4/21(火)13:00~16:00
『やる気を引き出す親 奪う親』
・子どもの褒め方、叱り方
・7つの身につけたい習慣
・テストの点が悪かったら
・弱みを強みに変えるオセロ思考法

●6/23(火)13:00~16:00
『勉強する子の育て方』
・「なんで勉強するの?」の答え方
・子ども自身が目標を決めるために
・勉強が続く親の関わり方
・自ら勉強する子の4つの共通点

2009年1月19日 14:03 超・達成力セミナー in 東京

大阪に引き続いて東京で「超・達成力セミナー」が開催された。
約550名のお客様が来てくださった。

講演会場は2Fと5F。
前半は私が5F、青木社長が2F。
後半は青木社長が5Fで私が2F。


090119_01.jpg


4Fは受付、および物販そしてミーティングルーム。


090119_02.jpg


約550人のお客様をいかにスムーズに誘導して快適に過ごしていただくか。
そして、如何に価値を得ていただくか、スタッフが約20回のミーティング
を重ねてきたという。
人材教育コンサルティング部をはじめ多くの部署が昨年から準備に準備を重ねてきた。
そのミーティングは時には深夜にまで及んだということだ。

アチーブメントを信頼して来てくださった多くのお客様、そしてスタッフの思いを胸に、
渾身のメッセージを伝えさせて頂いた。


090119_03.jpg


今年も個人の皆様の成長と組織の活性化、そして目標達成のためにあらゆる貢献をして行きます。
成果に溢れた年にしましょう!!!

冬休みで帰国していた娘が再びアメリカの留学先に戻って行った。
妻と成田空港まで送って行った。

日本に帰ってきた約一ヶ月間、ずっとアルバイトと英語の勉強に明け暮れていた。
やはり、英語の授業についていくのは大変らしい。
しかし、負けん気と根性だけは人一倍強い。

090114_01.jpg

空港での娘との会話。
私「何か欲しいものはない?」
娘「何もないよ」
私「優、英語色々教えてくれてありがとう」
娘「こっちこそほんとにありがとう。」
私「体だけは気をつけて」
娘「大丈夫」
  「パパもあまり無理しないで」
  「私、本当に頑張るから」

子供はどんどん自立していく。
そして夢に向かって歩き始める。

090114_02.jpg

娘の乗った飛行機を見送りながら、夢に向かって飛び立つ娘の幸せを祈った。

「Dream comes true !」

1月10日(土)大阪で新春特別講演会『超』・達成力セミナー2009が開催された。

090112_01.jpg

超満員の270名の方が参加してくださった。

精一杯、メッセージさせていただいた。
・ 変われる人と変われない人の違い
・ 達成に必要な二つのこと
・ 成功の鍵
・ 湧き上がる力を生みだす秘訣

090112_02.jpg


私の講演のあとに青木社長がスピーチした。
聴いていて、体の芯が熱くなった。
心の奥に着火する感じ。

東京は1月17日(土)
念頭にあたって、どうしても皆さんにお伝えしたいことがあります!!!
お会いできますこと楽しみにしています。
※(注)満席のため、申込み受付はすでに終了しております※

それから、大阪の参加者の皆さんには講演で伝えたことですが・・・
私は今まで、「60歳で体力知力ともにピークにもっていき、
そのピークを10年続けて70歳で生涯最高の研修をする」と言い、
本にもそう書いてきました。

さしたる根拠があったわけではありません。
何時の頃からそう思い込んできました。

今年から、これを変更することにしました。
60歳で体力知力ともピークに持って行くなんて、少し傲慢だと思ったからです。
私は今58歳と3ヶ月ですが、人生の深さを理解するにはまだまだ未熟であること、
また、私の体力知力とも、まだまだ発達途上にあると思えるのです。

「70歳で体力知力ともピークにもっていき、そのピークを10年続けて80歳で
生涯最高の研修をします」

末永いお付き合いをよろしくお願いします。

090112_03.jpg

2009年1月 7日 14:59 いよいよ2009年です。

私は、今、大阪支社。

今年、第一回目のDAC

アチーブメントでは5日、6日と全社員ミーティングが行われた。
各部門、そして各自の振り返り。
これからのコミットメント。
感動感動の二日間だった。
80名全社員が一つになって、お客様に最善の貢献をし、
日本を良くしていこうと固く誓い合う二日間だった。

090707_02.jpg


そして、今日からDAC(ダイナミック・アドバンス・コース)。
自分自身を突破すること。
「Change」がテーマだ。

私の今年のテーマは「自ら立ち向かって行くこと」

あらゆる困難に自ら立ち向かって行くこと。
あらゆる機会に自ら立ち向かって行くこと。
人生を前進させ、会社を前進させ、社会を前進させる「源」
になること。

今年もさらにパワーアップして皆様の人生の「前進」にお役に立てればと思います。
よろしくお願いします。

コメント