2009年6月30日 15:34 6月27日(土)にJPSAコンベンション2009が行われた。

土曜日は、JPSAコンベンションの日である。
JPSA総会が始まり、13時から私と、青木会長の講演会があった。


090630_02_03.jpg

 

 090630_02.jpg

そして14時45分から分科会である。

 

丸山シニアプロスピーカー/石渡ベーシックプロスピーカー

090630_03.jpg  090630_04.jpg

 

浅利美千代ベーシックプロスピーカー/長浜勝志ベーシックプロスピーカー

090630_05.jpg  090630_06.jpg

 

柏木章ベーシックプロスピーカー/峠達也ベーシックプロスピーカー

090630_07.jpg  090630_08.jpg

 

谷中啓祐シニアプロスピーカー/近藤京子ベーシックプロスピーカー
090630_09.jpg  090630_10.jpg

日本プロスピーカー協会認定プロスピーカーによる各分科会における講演会が行われたが、

いずれも大好評だった。

アンケートの結果も素晴らしい結果であった。

そして、圧巻は16時30分から行われた、三浦雄一郎氏の講演会である。
私は、三浦雄一郎氏の講演会を楽しみにしていた。

 

090630_11.jpg

私は三浦雄一郎さんのお父さんの三浦敬三さんの大ファンで、
三浦敬三さんの本はずっと読んでおり、彼が実践している健康法も実践してきた。

例えば、スクワット、そして舌出し運動、そして呼吸法など。

三浦雄一郎さんのお父さんの三浦敬三さんは、100歳を超えても一年の半分をスキーを楽しんでいた人である。

三浦雄一郎さんは、現在プロスキーヤー、冒険家、70歳を超えて、エベレストを2回も登頂した人である。

彼の講演は本当に素晴らしかった。
圧倒的な存在感があった。

彼の講演に引き込まれた。

彼は夢について「夢は人生そのものだ」と言っていた。
そして、現在76歳だが、80歳になったら息子ともう一度エベレストに登りたい。
それが夢だという。

いつまでも夢を持ち、そして夢を求め続ける。
その姿勢に感銘を受けた。

私も生涯、夢を追い続けたいと思っている。

JPSAコンベンション2009は、多くの勇気を貰った日だった。


090630_12.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/809

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。
私は残念ながらコンベンションには伺えませんでした。
80才でもう一階登頂。素晴らしい目標ですね。きっと叶いますね。

英郎先生も80才で生涯最高の研修をされるんですよね。
楽しみですね。

私も80才になったときの目標を立てようと思いました。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg