2009年10月 7日 18:36 社長会

今日は本当にエキサイティングな夜だった。

第56回アチーブメント社長会オープンセミナーが行われた。

アチーブメントの社長会は1996年から連続開催されており、
これまで延べ1000人を超える経営者が参加され、研鑽の場としてご活用いただいている。
毎回当代第一級の専門家や実務家を講師とお招きし、経営者が集う勉強会である。
今回の講師は加賀電子株式会社 代表取締役会長塚本勲氏。
テーマは「おこぜ流経営学 ~加賀電子3000億円をつくった秘訣~」

091007_01.JPG

高校を中退され、その後叔父の家に下宿をしながら電子部品の組立工場に勤め、
その後営業に転属となり、6年間、営業行脚で素晴らしい成果をつくられた。

 

その後独立を決意。
親から借りた20万円を片手に創業。
そして木造2階に間借りした2坪の事務所から次々と事業を拡大。
独立系エレクトロニクス総合商社として、グループ62社、3000億、社員5000人に育て上げた経営者の講演であった。

 

塚本会長は東京12チャンネルの「カンブリア宮殿」にも取り上げられたので、ご存知の方も多いと思う。
いかにしてたった1人で創業し、そして世界的な企業をつくっていったのか。
お話をお伺いし、「なるほど」とうなずくことばかりだった。

人の縁を大切にしてきたこと、
そして人様が困っていることに対しても、どんなことをしてでも望みをかなえてきたこと、
人の話をよく聞くということ、
塚本会長の自らの経験を織り交ぜながら、お話は進んでいった。

 

研修の終わった後、懇親会が開かれた。
多くの経営者の方がきてくださった。
私にとってはこの懇親会も楽しみの1つ。
アチーブメントを活用してくださっている様々な経営者の方にお会いすることができる。

 

写真の真ん中に写っているのは、受講生の金子さん。
今回塚本会長を私どもにご紹介してくださった。
左に写っているのは金子さんの担当をしている弊社のコンサルタント、後藤君だ。 

  091007_02.jpg 

 

また、こちらは黒沢社長。よく黒沢社長と私は似ていると言われる。
私は光栄で嬉しいのだが、黒沢社長はどう思っていらっしゃるだろうか。
いつも親しく声をかけてくださって、感謝の気持ちでいっぱい。
2人で写真をパチリ。  

 091007_03.jpg

経営は毎日が真剣勝負。
おかげさまでアチーブメントは10月1日より23期目に入ることができた。
私自身、今回の塚本会長のお話を参考に、経営者としても精進していきたいと改めて心に誓った。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/869

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。
社長会、素敵ですね。
上質さが伝わってきます。

金子さんはピークが同期受講です。
懐かしいです。

学び続けると、多くの素晴らしい方達に出会えます。
私の、学ぶ楽しみです。
これからも継続します。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg