2009年12月19日 23:39 myself

息子が、自分らしさ発見・発信プログラム myselfという学生向けセミナーに参加した。

 

091219_01.jpg

 

12月16日から始まり、19日までの研修だ。
アチーブメントの2階でmyselfは行われた。

私は、17日から19日までの3日間
アチーブメントの4階で、ダイナミックアドバンスコースを担当していた。

息子はmyselfに参加するのを楽しみにしていた。
彼は現在大学3年生で、就活が始まったばかりである。

将来どうなりたいのか?
そして、どういう企業を目指そうか?

いろいろ彼なりに考えているようだった。

私は、彼にとって良い機会になると思い、
是非、myselfを受けてみたらと話をした。

研修日が重なっていたので、
朝、家を出る時には私の車に息子を同乗させて出社した。

通勤の約20分の間、息子といろんな話をすることができた。

将来のこと。
家族のこと。
私の教育方針について。
世の中の動きなどなど。。。
様々な話をすることができた。

それは私にとっても息子にとっても、とても上質な空間だった。

車の中で息子は、もし将来結婚する時には、
ママみたいな人と結婚したいと言った。
それが私にはとても嬉しかった。

今日19日は、マイセルフの中でプレゼンテーションの時間がある。

それは、マイセルフの中のメインとなるプログラムで、
参加した学生が、自分の夢、未来について渾身のプレゼンテーションをするのである。

息子は、何度も何度も家で練習している様だった。

そして今日、5分間のプレゼンテーションが行われた。

 

091219_02.jpg

妻も2人の娘も聞きに来た。
私もちょうど、ダイナミックアドバンスコースの休憩時間だったので、
息子のプレゼンテーションを聞くことができた。

5分間、精一杯力を込めて、プレゼンテーションをしている息子の姿を初めてみた。

息子のプレゼンテーションの内容を聞いて、私は感動した。
つい涙が流れてしまった。

息子の熱い思い。
そして、力強さ。

Myselfの4日間を通して、一段と成長した息子を感じた。

トレーナーの橋本拓也君、ディレクターの新井彩香さんに心から感謝します。

091219_03.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/910

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。
私は何度かmyselfのプレゼンを聴きにいったことがあります。
学生のみなさんの思いのこもった魂のプレゼン。いつも感動します。

息子さんのプレゼンを家族全員で聴けるなんて最高ですね。
泣いちゃいますよね。
きっと奥様もお嬢さん達も感動で泣いちゃったんでしょうね。

「人は変われる」
この言葉にどれだけ勇気をいただいたでしょうか。

私もいつか、myselfで私の子供達がプレゼンするのを聴いて泣きたいと思います。
号泣したいと思います。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg