2010年2月17日 15:15 絶対に成功する治療院

オフィス島崎の院長のベーシックプロスピーカーの島崎広彦さんと
講演会をさせていただいた。

島崎さんはたった一人で年商5700万円を稼ぐ治療家である。
1ヶ月で最高998人を一人で診察している。
上部頚椎の治療で信頼を確立。
その技術と人柄で患者様は北海道から沖縄からも集うという。
青梅市の最寄の駅から徒歩30分という厳しい立地に彼の治療院はある。
しかしながらタクシーの運転手も彼の治療院を知っているとの事。

彼の治療院は有名だ。
お客様が『体の調子が悪いので、どこどこの治療院に行ってください』というと、
タクシーの運転手様が、『むしろそれだったらオフィス島崎がいいですよ』
と、推薦してくれる程だという。
たった一人で年商5700万円を稼ぐというのは、治療院の業界では圧倒的な成果である。
どのような経営手法を用いているのか?
なぜそれほどお客様を集めているのか?
その秘密が講演会で明らかにされた。

まず何よりその卓越した技術がある。

彼はもともと小さい頃からお母さんの肩もみをして、
お母さんから
『マッサージは素晴らしい仕事だよ。人から喜ばれる仕事だよ。』
と言われていたという。
そして人に喜んでもらう仕事をしたいと考えるようになり、
いつしか治療家になろうと考えたという。

人様に喜んでいただきたいという圧倒的な技術力。
さらにそれを裏打ちするコミュニケーション能力。
事前の治療計画から、あるいは施術が終わった後のコミュニケーション。
まさに、そのコミュニケーションはホスピタリティーに溢れている。

私は当日、『圧倒的信頼を確立するコミュニケーション術』というテーマで
講演させていただいた。

 

100217_01.jpg

 

会場の京王プラザホテル本館42階『高尾』という部屋は満席。
立錐の余地なし。
約250人程入る部屋が満席なので急遽別の部屋を借り、
そこにモニターだけを置いて溢れたお客様を収容した。

 

100217_02.jpg

 

この講演を成功させるに当たっては多くの方の力を借りたということだ。
まず、JPSAプロスピーカーの皆さん。
お互いにプロスピーカーの仲間として、たくさん集客してくださった。
そして、ウィルワンの松丸社長、ウィルワンの社員の皆様。

ウィルワンの社員様が会場内で誘導係をしてくださったのですが、
てきぱきとし、声も大きくはっきりとしており、そのマナーの素晴らしさ、
対応の素晴らしさはまさに講演を創り上げる上で大きな役割を担ってくれたと思う。


100217_04.jpg

 

また、前澤貴昭ベーシックプロスピーカーの司会は感動ものでした。

今回の講演は島崎さんにとって、JPSAのプロスピーカーになってから初めての
講演会となった。
なんとしても成功させたいと私も願っていた。
私どもの担当コンサルタントの山本も必死で頑張った。
そして大成功に終わった。
終わった後、島崎さんと固い握手を交わした。


100217_03.jpg

 

『おめでとう。島崎さん素晴らしかったですよ。』私は彼にそう伝えた。
嬉しかった。

島崎さんの顔が輝いていた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1488

コメント(1)

英郎先生、こんばんは。
私は残念ながら講演会に伺えませんでした。

盛り上がったようですね。
講演会の成功、おめでとうございます。

リチャードの笑顔がとても輝いてます。
英郎先生とのツーショット、いいですね~。

お二人にお会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg