2010年2月22日 20:09 寺町沙也さんの救出を

アチーブメントの受講生であり、
北海道でプルデンシャル生命保険株式会社のライフプランナーとして活躍され、
JPSA公認ベーシックプロスピーカーである金井稔さんと、
奥様の恵美子さんがある中学生の命を救おうと活動しています。

 

100222_01.jpg

 

寺町沙也さん、14歳の命です。

彼女は北海道の中学校で、突然心肺停止状態となって、
難病の「劇症型ウィルス性心筋炎」だと診断されました。

彼女は今、補助人口心臓を使っていますが、根本的な治療法としては、
心臓移植しかないそうです。

彼女を救う道は、渡米して手術を受けることしかありません。

アメリカで手術をすれば助かる可能性がありますが、
アメリカは日本の医療保険が適用されないこともあり、
総額1億3000万円かかるということです。

金井さんの奥様を中心として「さやちゃんを救う会」が発足されました。

今、全国で募金活動が行われています。

今日、金井さんと話をしました。
募金目標1億3000万円ですが、現在1億1000万円まできたそうです。

今月中にアメリカの病院に1億3000万円を入金する必要があります。
もう一押しです。

このブログの読者の皆様にお願いです。
募金のご協力をお願いします。

私も娘が2人おります。
下の女の子は現在17歳です。

寺町沙也さんは14歳。

本当にこれからの人生です。

彼女の写真を見ながらどんなことをしてでも生きて欲しい
そしてどうか一度きりしかない人生を全うして欲しい
そんな思いに駆られています。

アチーブメント㈱でも社員の間で募金活動を行っております。
どうか皆様ご協力をお願いします。

 

100222_02.jpg

2/8の青木社長ブログも見て下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

募金にご協力いただきました皆様へ

皆さんの温かいご支援のおかげで、
募金総額が目標の1億3000万円を超えたそうです。

23日(火)16時現在1億4794万7676円

皆さんの善意に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

                 

               平成22年2月23日 佐藤 えいろう


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1558

コメント(1)

英郎先生、待ってました。
私も、職場や多くの方に情報発信しております。
油断せず、目標金額を達成して、渡米していただきたい。

必ず助かりますよね。
信じます。
さやちゃんには、元気になってもらってコートを走りまくってもらいましょう。

池間哲郎さんが本の中で言ってます。
「一番大事なボランティアとは、自分自身が一生懸命に生きること。」

何かさやちゃんから私たちへのメッセージのようにも感じます。

私が勇氣をもらってしまいました。
頑張ります。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg