2010年4月30日 20:36 トニーゴードン氏

昨日、東京ビックサイトに於いて
保険の神様と言われてるトニーゴードン氏を迎え、講演会が行われました。

 

100430_02.jpg

 

トニーゴードン氏は1946年イギリスに生まれ。
生命保険の営業として活躍され、なんとTOT(トップオブザテーブル)に
30年連続入り続けた人です。

まさに保険業界の神様と言える人です。

トニーゴードン氏によると、MDRT基準は、日本でいうと、
年収1200万円をクリアした人たち、日本では3000人。
COTは年収3600万円以上をクリアした人たち、日本では164人。
TOTは7200万円をクリアした人たちで日本では40人ということです。

TOTというのは全世界で保険営業職でまさに頂点を極めた人です。
1977年にMDRTに入り、次の年の1978年からTOTとなり、
1989年にはTOTの会長を務められています。

どうしたら30年間TOTであり続けることが出来るのでしょうか?
その極意が、午前10時から午後5時までの講演の中で明らかにされました。

まさにそれは営業の原理原則。
一つ一つの言葉が実績の裏打ちがされ、素晴らしい講演でした。

私は聞きながら改めて、青木社長が戦略的目標達成プログラム
スタンダードコースでおっしゃっていることそのものだと思いました。
それをトニーゴードン氏の言葉によって一つ一つ述べられていく中で、
私はスタンダードコースをまさに一つずつ追認しているという感じがしました。

改めてトニーゴードン氏の素晴らしさ、そして「頂点への道」講座スタンダードコースの
価値について深い洞察を加えた一日となりました。
会場は300名の保険の営業職の方たちで溢れていました。

 

100430_03.jpg

 

その後の懇親会にもトニーゴードン氏が来てくださり、
改めて全員でTOTを目指していこうという決意を新たにし、
そのことをトニーゴードン氏に伝えました。

実は講演会の前日、トニーゴードン氏と食事をする機会がありました。
トニーゴードン氏とお話をすることが出来、とても上質な時間を持つことができました。
アメリカから直接日本に入ったので、長い間妻に会っていないということ、
日本が終わったらやっとイギリスの自宅に帰れること等を話していました。

 

104030_01.jpg

 

そして、日本の保険の営業職の方にお会いすることや、
アチーブメントの研修の受講生にお会いすることを楽しみにしていると
おっしゃっていました。

トニーゴードン氏は普段の講演の長さは、1時間半から2時間ということで、
今回のように午前10時から午後5時までの講演は初めてだとおっしゃっていました。

途中でネタが無くなったらどうしよう。
というジョークをおっしゃっていました。

講演は本当に素晴らしい講演でした、心から感謝します。
本当にありがとうございました。
そして参加した皆様も改めて頑張っていきましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1602

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。

私はアチーブメントで学ぶようになるまで、
保険の営業の方のタイトルなどというものを
全く知りませんでした。

「MDRTって何だ?」って感じでした。

その上にCOT、TOTがあるんですか。。。
それを継続するってすごいですね。

やはり、家族思いの方のようで、原理原則は
そこにあるようですね。

今日は仕事ですが、明日からは休みです。
家族と過ごす時間を大切にしようと思います。

ありがとございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg