2010年8月 5日 00:23 合格者

JPSAベーシックプロスピーカー最終試験が行われた。

合格者は、こだわりラーメンのとんこつ津気屋(大宮)の店長 田口教継さんだ。
素晴らしいプレゼンテーションの内容でした。

100805_01satou.jpg

審査員の私と青木の前でプレゼンしていただきましたが、本当に感動して、
青木社長も泣いていましたが、私も涙がこぼれました。

思いのある感動的なプレゼンテーションでした。
文句なしの合格でした。

その後、JPSA研究会でお一人の合格者だったので、今回は15分バージョンではなく、
フルバージョンの30分でプレゼンテーションしていただきました。
会場には大きな感動が広がりました。

100805_02satou.jpg

改めてそれを受けて研究会では、目的に生きるというテーマで行われました。

青木はそこで、いかに目的から生きることが重要か、
そして世の中から、いじめ・差別・虐待をなくすことがいかに重要か
昨今起こった、子どもを虐待する事件などを例にとり述べました。

親が子どもを餓死させてしまった事件を通して、
青木は胸が張り裂けそして心の中に核爆発が起きたと述べていました。

世の中からいじめ・虐待・差別をどんなことがあってもなくしていきたい。
これがミッション、目的だ、と青木は声を震わせ、そして伝えました。
目的から生きることがいかに重要か。

そしてその後、私がワークショップを行いました。

100805_03satou.jpg

それにしても、株式会社津気屋さんからの合格者は4名です。
社長も来て、合格を祝福してくれました。

社長副社長、そして伊藤店長、そして今回の田口店長。
まさに選択理論に生きる津気屋さんです。

ラーメンの味もとてもおいしいということで、
行列ができるラーメン屋さんとして埼玉県では有名です。

ぜひ、私も行ってみたいと思います。

一つの会社から4人の合格者というのはもちろん史上初です。
心からお祝い申し上げます。

これでJPSA1/1000プロジェクト72/1000となりました。
皆さんのチャレンジをお待ちしております。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1641

コメント(2)

英郎先生

先日は山梨でお世話になりました。
今は毎日が楽しいです(^^)

来週の月曜日に
津気屋さんへ家族で食事に行きます。

社長さん、副社長さんと
リアリティセラピーでお知り合いになりました。

田口さんのことは、副社長さんから少し伺っていました。
私のそのプレゼンを一度お聞きしたいです。

私もとことん学んで、そのようなプレゼンができる人間になります。

英郎先生、こんばんは。
窪田 希愛(のぞみ)の父の洋久です。
DAC2日目、ありがとうございました。
受講生のみなさんと楽しく学べました。


カズ社長、田口さん、おめでとうございます。
当日は、残念ながら伺うことができませんでした。
フルバージョン、聴きたかったです。

津気屋さんのラーメン、私もいつか食べたいです。
すごく、美味しそうですよね。

ありがといございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg