2010年11月13日 14:58 断食を実行中

木曜日から、ダイナミックコースが始まった。
そして、時を同じくして、私は断食を始めた。

ファスティングダイエットという方法で
木曜日から、食事は一切とっていない。

水とファーストプランという、
栄養のたくさん入ったジュースだけを飲む。

この断食方法の目的は、
・臓器(肝臓・大腸など)を休ませ、きれいにすること
・血液をきれいにすること
・感覚を鋭敏にすること
・呼吸をきれいにすること
・免疫力をたかめること
・理想の体重を保つこと
・毒物を排泄すること

など様々あり、行うことで効果が期待できる。

今まで、断食など一度も行ったことはなかった。一度やってみたいと思っていた。
私はもともと、研修中はほとんど食べない。

ダイナミックコースも、
ダイナミックアドバンスコースも
朝食を軽くとり、
お弁当を14時に摂った以降は、
研修は、22時過ぎ・遅い時では午前1時まで研修が続くが、食事はとらない。

おなかがすこし空き気味のほうが、
感性が豊かになる。
感覚が研ぎ澄まされる。

お客様ひとりひとり、その人の素晴らしいところや、本質がなにかみえるような気がする。

おなかいっぱいは決して良くない。
頭の回転を鈍らせるからだ。

今回ダイナミックコースに合わせて、3日間。
今日が断食の最終日になる。

ただ、やはり、3日間何もたべないというのは、かなりの空腹になる。

今すごく食べたいのは、女房の作った、スープカレーライス。
絶品の味。
様々な香辛料が入ったコクのあるカレーに、
季節の野菜がふんだんに入っている。

 

カレーを食べたい。

 

しかし、体は、とても軽い。
この2日間で、1.8キロ、体重が減っている。

コースも終盤に差し掛かった。精一杯、リードしていこう。

 

2010111313570000.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1689

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。
断食明けの朝は気分はいかがですか?

ちょうど金曜日、選択理論のセミナーを受講し、
私たちは、身体的欲求(生存の欲求)より、
心理的欲求を優先させていることを学びました。

先生のご家族に対する愛情や
受講生に対する思いが強いから
断食が実行できるんですね。

私も愛妻の作ったカレーが大好きです。

ありがとうございました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg