2011年2月23日 12:21 一生続ける技術

青木社長の32冊目の著書「一生続ける技術」がアチーブメント出版より発売された。
前作の「一生折れない自信のつくり方」(アチーブメント出版)はシリーズ11万部を越えた。
今回は「一生続ける技術」というタイトルがついている。

皆さん、自分がやると決めたことを、
一生続けることが出来たとしたら、
継続することが出来たとしたら、すごいと思いませんか。
この本には、人はなぜ続けることが出来ないのか、改めて続けることの重要さ、
続けることがいかに大きな付加価値を作り出すか、どうしたら続けられるか、が
余すところ無く述べられています。
 
 
第一章は人はなぜ続けられないのか。
第二章は続ける為の原点。
第三章は続けるプラン作りのアイディア。
第四章から第七章は続けるテクニック。
そして第八章はモチベーションが下がった時の対処法と続く。
 
cameraroll-1298254688.248361.jpeg

この本の最後になんと青木社長の直筆の誓約書、すなわち自分自身との誓約書が載っている。
1993年5月18日に書かれたものだ。
青木社長の直筆であり、当時書かれたものがそのまま載っている。
この中には
「私青木仁志は、本日を境に家族に金の苦労をさせないことをここに誓約します。」
とあり、この後文章が続く。
今から約18年前。ちょうど上のお嬢さんが奥様のお腹の中にいた頃のことだ。
 
今年の超・達成力セミナー東京、大阪、福岡で青木社長の若かりし頃のノートが
陳列されていて、感動した。
今彼が言っていることと変わらない。
原則を中心に必ずやりきるなど、達成に対する想いが綴られている。
この自分自身との誓約書は青木社長がアチーブメント株式会社を作ってまだ間がない時に
書かれたものだ。
 
これを見るだけでも一見の価値がある。
物事がなかなか続かない人、一生続けたい人、そして圧倒的に成果を作り出したい人に
この本をお勧めします。

cameraroll-1298254684.716558.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1730

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。

継続は力なり、、、ですね。

英郎先生と青木先生のツーショット。
いいですね。

是非、読みたいと思います。

ありがとうございます。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg