2011年4月アーカイブ

2011年4月30日 15:21 JPSA札幌支部

4月26日~27日、JPSA札幌支部の主催で研修が行われた。
テーマは「YESを引き出すコミュニケーション術」約30名の方が参加をしてくださった。
2日間の研修だった。

どうしたら人から気持ちよくYESをもらうことが出来るのか。
どうしたら効果的に人が動いてくれるのか。
ということを追求した研修だ。

自分より優秀な部下を育ててこそ一流の上司と言えると思う。
外的コントロールで部下にYESと言わせるのではなく、
自ら主体的に動く部下、自ら主体的にYESという部下をどう育てるかとうことが重要だ。

研修にはまだアチーブメントに参加をしていらっしゃらない方も参加して頂いた。
心から感謝。

JPSA札幌支部を立ち上げたのはプルデンシャル生命保険株式会社でライフプランナーを
されている金井 稔さん。

CIMG0637.JPG

北の大地を良くしよう。
北海道から日本全国を良くし、日本全国に外的コントロールをなくし、選択理論を普及したい
という思いからJPSA札幌支部を立ち上げてくださった。
研修が終わった1日目の夜、JPSA札幌支部の勉強会が行われた。
約30名の方が来てくださり、シェアが行われた。
皆さん本当にアチーブメントの研修を通して様々な学びをしてくださっている。
心から感謝。
北海道網走市出身の私としては今後ともJPSA札幌支部にも関わっていければと思っている。

CIMG0636.JPG

来る4月29日青木社長の32冊目の著書「一生続ける技術」
出版記念講演会が行われる。

スタンダードコースが開発され20周年が経った。
その特別企画として行われるものである。
ベストセラーとなり、10万部を超えた。
それに続く続編である。

思い描く理想の自分を手に入れる為にはどうしたらいいのか。
なりたい自分になる為には、一生続ける技術を学ぶことが不可欠だ。
どうしたら続けることができるのか。
そのツボとコツがこの本の中にはを余すところなく書かれている。

多くの人はこれをやろう、あれをやろうと決めたとしても、
なかなか続かない。
続かないから成果は上がらない。
そして自分のものにもならない。
理想の自分となる為には続けることが大切だ。

この出版記念講演会の収益の一部は日本復興を果たす為に
日本赤十字社に寄付される。

青木の研修に参加したことのある方もない方も沢山の方の
ご参加をお待ちしております。



*****************************************************************************
issyoutsuzukeru.JPG
東京:YAMANO HALL              2011年4月29日(金) 13:00~15:00  (受付)12:00
岡山:山陽新聞 さん太ホール                  2011年5月 6日(金) 18:30~20:30  (受付)18:00
福岡:福岡ソフトリサーチパーク            2011年5月10日(火) 18:30~20:30  (受付)18:00
山口:ホテルニュータナカ            2011年6月21日(火) 19:30~21:00  (受付)19:00
京都:ホテルグランヴィア京都        2011年7月13日(水) 18:30~20:30  (受付)18:00
                 一般チケット  2,980円(税込)
◆一生続ける技術発発刊記念講演会 チケット購入は こちら◆◇
****************************************************************************
新ベーシックプロスピーカーが3名誕生しました。
新井 範子さん
宮本 ゆかりさん
坂田 健さん
の3名です。

本当におめでとうございます。
3人のプレゼンテーションは本当に魂を揺さぶるものでした。
いずれの皆様もアチーブメントの選択理論、そしてアチーブメントテクノロジーの
学びを現場で大きく活かしていらっしゃいます。

新井 範子さんは現在明治安田生命でお仕事をされていらっしゃいます。
様々な挫折を乗り越え、そして自分らしさに辿りつきました。

宮本 ゆかりさんは普通の主婦からスタートをして、現在はご主人が経営する会社を
サポートしながら自らは日本と中国を往復しながら架け橋として頑張っていらっしゃいます。
またマザーハート、母親の心こそが世界を救うと様々な活動をしていらっしゃいます。

坂田 健さんはRバーガーを経営し、羽田空港の国際線に出展するなど様々な困難を乗り越え、
素晴らしい経営をしていらっしゃいます。

3人の皆様にはJPSAの研究会でも発表をして頂きました。
多くの共感と感動を生みました。
プレゼンテーションはまさに力です。
多くの人に影響を与えます。

3人の皆様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
そしてまたどうか多くの方にベーシックプロスピーカーを目指して頂きたいと思います。
これで1/1000プロジェクトは88/1000となりました。

_DSC0007.JPG

2011年4月18日 21:50 柿谷寿美江先生

4月17日日曜日。
大磯プリンスホテルで柿谷寿美江先生の送る会が行われました。
柿谷寿美江先生はウィリアムグラッサー協会認定シニアインストラクターであり、
日本選択理論心理学界現実療法認定カウンセラーそして選択理論心理士でもあります。
またアチーブメントの社外重役でもあります立正大学教授柿谷正期先生の奥様
でもあります。

選択理論を日本に導入し、そしてそれを様々に拡張されてきた先生でもありますので
柿谷寿美江先生の授業を受けたということ方も数多くいらっしゃることでしょう。

先生は身体の調子が悪くなり、病院に行ったところ、脳腫瘍と診断されました。
そしてその後何度か診察を受ける中で余命半年という宣告を受けられました。
享年61歳。2011年3月17日、午後12時38分に永眠されました。
送る会には約300人ほど訪れました。
沖縄から東京まで。
様々な方が訪れ、柿谷寿美江先生の影響力の大きさを感じました。
またアメリカからもグラッサー博士やウォボルディング博士などからもメッセージが
寄せられました。

アチーブメントにも何度もおいでくださいましたので、私も今まで色んなお話をさせて
頂きました。そのお話をさせて頂く度にやわらかい笑顔にどれほど心が穏やかになったか
計り知れません。
会場で柿谷寿美江先生とご主人の柿谷正期教授の最新刊の本が配られました。

2011041813580000.jpg

帰りの電車の中で一気に読んでしまいました。
何度も泣きそうになってしまいました。
こんなシーンがありました。
「その晩、夫が見舞いに来てくれました。
他愛ない話をして、あっという間に時間が過ぎ、おやすみなさいのハグをして
廊下まで見送りました。
「また来るからね」そう言う夫の言葉にむなしさが消えました。
私が生きているだけで喜んでくれる人がいるなら1日でも長く生きよう。
明日夫が来てくれた時に生きていればいい。
それ以上のことを考えて思い煩うのはやめよう。」

聖書の言葉の中に
「だから、あすの心配は無用です。あすのことはあすが心配します。
                                                   労苦はその日その日に、十分あります。」

という言葉がありますがこの1冊に柿谷寿美江先生の選択理論的な生き方が凝縮されています。
柿谷寿美江先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2011041613210000.jpg

2011年4月15日 10:57 企画スタッフと


企画マーケティング部の岡田和宏さんと遠藤和之さんと食事をしました。
2人には今私が担当している4DシステムというアメリカのNASAで導入されている
アセスメント開発に多大な協力を頂いている。

お二人にいつかお礼を伝えたいと思っていた。
私の方から今度食事にいきましょうと誘ったわけだ。
お店はグルメの岡田さんが是非ここに行きたいと見つけてきてくれた。
元麻布にある「かんだ」というお店だ。

RIMG0093.JPG


閑静な住宅街にあり、普通のマンションの1階にある。
品のあるお店だ。
「かんだ」というお店はミシュランで3つ星を取っているお店。
本当に美味しく、出てくる料理一品一品が心に染みるようだった。

RIMG0100.JPG

主人の神田さんはフランスで料理の経験を長年積みワインの知識も豊富。
流暢なフランス語を話される。
その後徳島の料亭「青柳」や「basara」で味を磨き続けてきた料理人である。

CIMG1406.JPG

話は仕事や人生や未来のことや多岐に渡った。
岡田さんは2005年度に入社し、アチーブメントでもう7年仕事をしてくださっている。
特に岡田さんはお茶が趣味で毎月1回お茶会を開いている。
皆さんが見てくださるクラブニュースは岡田さんの製作だ。
是非毎回楽しんでいただきたいと思う。
遠藤さんは入社して2年目、現在は企画マーケティング部でディレクションの
仕事をしている。

kannda.jpg

本当に上質な時間を過ごすことができた。
感謝。

2011年4月12日 17:49 部屋が変わりました。

4月より私の役員室の場所が変わりました。
今までの3階青木社長の隣から8階に移りました。

アチーブメントは8階を借り増しし、そして8階には
組織開発コンサルティング部、総合クライアントサポート室、企画マーケティング部
が入っています。


アチーブメントはグリーンビルの1階から8階まで借りていますが、8階は最上階です。
通りの向こうに五反田駅が見えます。
遥か彼方を見ると富士山が見えます。
窓は西と東に面していて、夕焼け空が見事に見えます。

2011041217180000.jpg


8階に移り10日が経ちました。
まだ慣れず、つい3階に行ってしまうことがあります。
新たな役員室でどうすればもっともっとお客様に喜んでもらえるのか。
お客様の成長や成功に貢献できるのか、そして社員がどうすればもっともっと幸せになるのか
を考えています。


アチーブメントを世界最高峰のコンサルティング会社にしていくという大きな決意の基、下半期が
スタートしています。

2011041217220000.jpg

コメント

CIMG0636.JPG