2011年6月 1日 19:26 これからの時代に求められる社労士像とは


今日は皆様に研修のご案内を申し上げます。
特に社会保険労務士の皆様にご案内申し上げます。

6月3日金曜日13:30~15:30まで社労士の皆さん向けの特別研修が行われます。
是非ご参加をお待ちしております。
社会保険労務士は全国に3万5千人いると言われています。
しかしながらここ数年その中で業績を伸ばし続ける人と伸び悩んでいる方と
2極格差している現実があります。

なぜそうなっているのでしょうか。
経営者が求める社労士像とはどのようなものでしょうか。
経営者の様々なソリューションを図っていく社労士とは一体どのような社労士を言うのでしょうか。
本講演会は大手上場企業から中所ベンチャー企業まで幅広く教育研修を行いながら、
アチーブメントグループを率いている代表の青木が社会保険労務士向けに研修を行います。

・経営者の右腕として、人財に関する問題解決を行えるようになりたい。
・売上を安定化させていくための顧客開拓と顧客フォローを学びたい。
・組織の人間関係を解決に導く考え方を体系的に学びたい。
・理念経営の実践例を学びたい。
・優秀な資格者を獲得し。まとめあげ、組織を構築していきたい。

という社会保険労務士の皆様に送ります。
是非沢山の参加をお待ちしております。

2011060118450000.jpg


****************************************
人財育成のプロから見たこれからの社労士像
~顧客に選ばれ続けるために~
2011年6月3日(金) 13:30~15:30 (開場 13:00~)
会場: 東京:アチーブメント高輪研修センター  
講師:青木仁志 
定員: 100名  参加費: 2,980円
****************************************

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1791

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。
今日も研修ですか?

社労士ではない私ですが、
業績を上げるには、『弛まぬ努力』なんだなぁ、と感じてます。

ホッとして一休み。。。ウサギさんですね。
ゴールを目指して、地道に歩みたいと思います。

ありがとうございます。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg