2011年6月 8日 18:05 人財育成

先日明治安田生命で室長研修をさせて頂いた。
テーマは管理職営業室長としての考え方、部下育成の指導方法だ。

CIMG0791.JPG
(業務部FC・LC業務推進グループ グループマネージャー林 和雄さんと担当 新居 範子さん)
(お二人ともアチーブメント受講生です)

室長の皆様は全国の営業職員束ねる責任者。
沢山の部下を抱えながら部下育成、指導をしていらっしゃる。

CIMG0789.JPG

人財育成の研修をさせて頂きながら、いつも思うことがある。
人財育成については様々なスキルがある。
ティーチングであったり、コーチングであったり、あるいはファシリテーションであったり、
あるいは指示命令であったり、アシストコミュニケーションであったり。

しかしながら人を育てるということに関して根本的な最も重要なことはなんだろうか。
コアとなるものはなんだろうか。
私は人財育成において最も重要なことは、次の点であると思う。
すなわちこの部下に育ってほしい、この人に成長してほしいという燃えるような情熱と
その人に対する燃えるような愛だと思う。
これなくしてどんなやり方を学んだとしてもきっと人が育つことはないだろう。

人は自らの選択で育っていくものだ。
その大きなきっかけになるのは自分が自分を信じている以上に、
自分を信じてくれる人がそばにいるということだ。
これがどれほど大きな勇気となり、励みとなり、様々な問題解決になっていくことであろう。
あなたに成長して欲しい、あなたは必ずできる人、私はあなたの成長の為なら何でもします。
という燃えるような想い、熱い愛、これこそが人を育てる原動力だと思う。

私も人財育成に関する様々なスキルを今まで学んできた。
しかしスキルはあくまでも根本的な想いがあって、生きてくるものであり、
根本的な想いがないスキルは決して相手の心には届かないものだ。

CIMG0790.JPG

明治安田生命の素晴らしい室長の皆様と研修、お話をさせて頂きながら
私がこの皆様に一番伝えたいメッセージはなんだろうかと考え続けた。
それは是非部下を信じてください。部下に育ってほしいという情熱を持ち続けてください。
そして部下を愛してあげてください。ということだったと思う。

明日から東京ダイナミックコース。
参加者の皆様への信頼と、私自身の情熱とそして参加者の皆様に対する愛をもって、
3日間本気で関わっていこうと思っている。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1809

コメント(1)

英郎先生、おはようございます。

土台は、『愛』なんですね。

AKBの総選挙で「票数は愛です。」と言ってました。

私たちは『愛』で支えてもらい、
そして『愛』で支えるんですね。

どれだけ愛するか。。。

大事なテーマにしようと思いました。
ありがとうございます。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg