2011年7月アーカイブ

2011年7月28日 10:21 社員との食事

仕事の合間での楽しみは社員との食事である。
色んな社員と食事する。

松坂 孝紀君。
2008年にアチーブメント株式会社に入社。
彼の仕事ぶりは本当に素晴らしい。
結果を作るまで妥協を許さない。
そのクオリティに関しても一切の妥協がない。
現在企画マーケティング部の責任者。
パート・アルバイトを入れると13名の部署を率いるリーダーである。
アチーブメントが提供している制作物はネット上も含めて全て彼の部署で作られる。

CIMG0889.JPG

東京大学卒業後、様々な会社に就職することが可能であっただろうに
アチーブメントを選んで入社してくれた。
心から感謝。
彼と食事しながら会社のビジョン、未来についてとことん語り合った。
素晴らしい時間だった。

そして今年入社してくださった011社員の皆さんとの食事会。
彼らは4月に入社してまだ4ヶ月。
アチーブメントに慣れてくれただろうか。
アチーブメントは選択理論とアチーブメントテクノロジーの普及を通して、
お客様の幸せとお客様の成功をつくり出すことを目的としている会社である。

CIMG0915.JPG

彼らは本当によく勉強し、そして日々の努力を積み重ねている。
若い社員と話をする時、私はいつも言う。

たくさんたくさん苦労してほしい。
たくさんたくさん乗り越えてほしい。

結果に一喜一憂することなく、大事なことは本気で努力する
という習慣をつけること。本気で立ち向かい努力をする習慣さえ
身につけていれば必ず目的、目標を達成できること。
 素晴らしい人生を歩めること。
 
大きく成長し、お客様から絶対的な信頼を得ることができる社員になってほしいと心から思う。

2011年7月25日 10:51 結婚式

昨日日曜日に私ども社員の結婚式が行われた。
新婦貴船 澄美鈴さん。
彼女は2007年にアチーブメント株式会社に入社してくれ、
現在トレーニング&コンサルティング部のコンサルタントである。
新郎は湯本 達也さん。

CIMG0903.JPG

結婚式会場は八芳園で行われた。
八芳園の副社長も私どものアチーブメントの研修に参加してくださっている。
素晴らしい結婚式だった。結婚式の主旨は新郎新婦によると
「皆さんに少しでも楽しんでもらいたい、楽しいひと時を過ごしてもらいたい」
といういものだった。

新郎新婦の人柄を反映して心温まるスピーチが続いた。
お二人が如何にご両親に大切に育てられてきたか。
お父さん、お母さんの愛情もたっぷりと結婚式には込められていた。
貴船 澄美鈴さんは法人で研修の営業をしてくださり、
また現在は個人研修部門でも活躍をしてくださっている。

とても美しく、自分なりの考え方もしっかり持っており、
尚且つ歌もすごく上手。
彼女が和服姿で登場した時には会場がどよめいた。
そのあまりにもの美しさに。
本当に美しかった。

CIMG0909.JPG

お二人は結婚式後一週間ほどイタリアに新婚旅行に行かれるという。
どうかお幸せに素晴らしい家庭を作ってください。
社員が結婚する度に、なにか自分の息子や娘が嫁いでいくような感覚で
胸がとても熱くなる。
おめでとう。

CIMG0912.JPG

2011年7月19日 18:13 JPSAゴルフコンペ

日はJPSAの会員の皆様とのゴルフコンペでした。
各ホールから富士山が見える最高のロケーションのコース。

JPSA会員の中でも特にアチーブメントに関わり続けてくださる皆様とのコンペ。
現場でもそれぞれ大きな実績を出し、尚且つアチーブメントテクノロジーを
使い続けてくださっている皆さん。そしてアチーブメントテクノロジーと選択理論を
普及し続けていらっしゃる皆さんだ。私もゴルフをやったのは本当に久しぶり。
素晴らしい上質な時間だった。

R0010385.JPG
コンペにドイツ・ボッフム大学永代教授、北関東循環器病院 病院長の南 和友先生
も参加してくださった。南先生は心臓外科医としての世界の権威であり、第一人者である。
なんと執刀した心臓外科医症例数は2万人を超えるという。
南先生がアチーブメント出版株式会社から出された本で「解病」という本がある。
私も健康オタクで健康に関する本は様々読んできたが、
この本はその中でも特にお勧めする本だ。

gebyou.jpg

私達が本当の意味で知っていなければいけない病はたった5つだという。
それは「脳」「血液」「がん」「代謝」「心臓」である。
それぞれに関してどのようにしたら病気にならないのか。
どのようにしたら病気から開放されるのか。
ということがこの「解病」という本には余すところなく、分かりやすく書いてある。
もっと健康で活躍したいと思っていらっしゃる万人の方にお勧めしたい本だ。

久しぶりに心ゆくまで楽しめた1日だった。
仕事に対するモチベーションが更に上がった。
感謝。

2011年7月16日 14:18 アチキッズの季節

いよいよアチキッズの季節となった。
大阪では7月28日(木)・29日(金)、東京は8月9日(火)・10日(水)に 
行われる。
アチキッズは小学校1年生から高校3年生までの子どもさんだけを
対象としたスペシャル研修である。

アチキッズで扱うテーマは「思いやり」「感謝」「協力」「夢」だ。
どうしたら夢をもてる子になるだろうか。
どうしたら人と強調して協力できる子になるだろうか。
どうしたら感謝に満ち溢れた子になるだろうか。
どうしたら人に思いやりをかけることが出来る子になるだろうか。
さらにどうしたら頑張れる子になるだろうか。
これらのテーマに基づいて行われる。
アチキッズの季節になると心がワクワクする。

もう19年間も続けてきた。
3000人以上の子どもさんに出会ってきた。
その子どもさん達も今立派に社会に巣立ち、素晴らしい大人になっていることだろう。
親にとって一番嬉しいことは子どもが健全に育ち、すくすくと
自分の夢に向かって歩いてくれることだ。

今回も沢山の子どもさんが参加をしてくださる。
子どもさんを参加させてくださるお父さん、お母さんの気持ちになって
2日間精一杯子どもさんと関わり、子どもさんと遊び、子どもさんと
一緒に勉強したいと思う。

実は2日間子どもさんとしっかりと遊ぶと足腰が立たないぐらい
体力がへろへろになってしまう。
しかしまたそれも大きな喜び。
私は自分の3人子どもにそれぞれ自分の子ども研修に3回ずつ参加させているが、
今度はいつか産まれてくるであろう自分の孫に受けさせたいと思っている。
沢山の方のご参加をお待ちしております。

CIMG0890.JPG


日恒例のエイローモーニングセミナーが行われた。
朝8時からフェリーチェにて集合。
いつも定員25名。
毎回多くの方が参加をしてくださって、毎回満席状態で
心から感謝しています。
今回のEMSのテーマは「人の上質世界への入り方」。
どのようにして人の上質世界に入るのか。
そしてどのようにして良い上質の人間関係を作ることができるのか。
私が普段心がけている「エイロー式上質世界の入り方 7か条」を
披露させて頂いた。

CIMG0879.JPG

多くの受講生の方と研修が終わった後もこのようにして触れ合うのは
まさに至福の喜び。本当に上質な時間。EMSは私にとっても心を許しあいながら
受講生、講師としての垣根を越えて人としてお互いに学びあっていく時間。
本当に素晴らしい時間だった。

CIMG0861.JPG

8月のEMSの日程は22日月曜日。
この時は夜19:00からとなる。
場所はフェリーチェ
次回のEMSのテーマは「メンタルブロックからの突破の仕方」。
すなわち普段仕事をしながら如何にメンタルブロックを突破しながら
チャレンジし続けていくことができるかということについて
お話をさせて頂きます。
是非楽しみにしていてください。



昨日全国のJPSA支部長・副支部長勉強会が行われた。
全国の16支部の中から15支部の支部長、副支部長、代理の方が参加してくださった。

CIMG0855.JPG

日本にはJPSAの支部は16支部ある。
各支部とも様々な工夫を凝らして月一度の早朝勉強会や、
ベーシックプロスピーカー育成の為の取り組み、
様々な講演会など企画してくださっている。
まさに「草の根」運動として、
アチーブメントテクノロジー及び選択理論を全国に広めてくださっている。
私はJPSAを担当してから一度全国の支部長・副支部長が集まって
勉強会を開催したいと思っていた。
その夢が叶ったというわけだ。

本当に上質な空間だった。
各支部の現状の報告とそして取り組んでいることのシェア、
各支部ごとのアチーブメントピラミッドの作成、
お互いの情報交換、新たなコミット、素晴らしい時間だった。

もし私がアチーブメントってどのような研修をしているのですか?と問われたなら
間違いなくこの支部長、副支部長の皆様を紹介するだろう。
見てくだされば分かります。お会いしてくだされば分かります。と。

アチーブメントには夢がある。
将来1000名のベーシックプロスピーカーを輩出していきたいというものだ。
その頃には100支部以上が出来ているはずだ。
全国に100支部以上ができ、そして全国でアチーブメントテクノロジーと選択理論が
普及されているという姿を想像してみてほしい。
毎日毎日日本のどこかで支部勉強会が行われているとしたらどうだろう?
今回の勉強会はその第一歩だと思っている。

10月29日には年一回のJPSAコンベンションが行われる。
素晴らしいコンベンションにしたいと思っている。
支部長と副支部長、及びJPSA会員の皆様に心より感謝を申し上げます。
日本全国にアチーブメントテクノロジーと選択理論を普及していきましょう。

CIMG0857.JPG

2011年7月11日 14:06 第1位

ついにjobwebインターンランキングでサマーインターン【0】zeroが
全40セミナー中第1位を獲得しました。
今日の段階では2日間続けて第1位です。
多く皆様にサポートして頂きました。
本当に有難うございます。

特に人事部、新卒採用チームの深井 奈保子さん。
CIMG0850.JPG

本当に頑張ってくれました。
学生の皆様に最高の情報提供をしようと頑張ってくださいました。

「なんとしても1位を取ります。」

あなたの全社員会議での決意のメッセージは心に響きました。
2位と1位ではまったく違います。
1位を取ったということはアチーブメント株式会社の情報が
如何にクオリティ高く、学生の心に、そして人事の皆様に届いているか
ということです。
さらに素晴らしい人材を採用する大きな手がかりとなっています。
本当におめでとう。
そして支えてくださる多くの読者の皆様にも感謝致します。
有難うございます。


いよいよ2013年度新卒採用のサマーインターン【0】zeroの選考会が始まりました。
アチーブメントの採用活動はとても有名です。

NHKの「おはよう日本」にも取り上げられたり、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」、
あるいはフジサンケイビジネスアイ、AERAにも取材をされています。
そのおかげでアチーブメントの理念、考え方が学生の間にも浸透し、朝日新聞主催の就活生が
選ぶ入社したい企業ランキングなんと25位にも入っています。
さらに就活アワードで学生が選ぶ「学生が就職すべき働きがいのある成長企業」として表彰も
されています。

CIMG0845.JPG 
                  (人事採用チームと一緒に)

私達の想いは「教育を通して社会をより良くしていきたい」「教育を通して世界を変えていきたい」
その強い想いに溢れた学生を募集しています。
2005年から新卒採用をしてきましたが、本当に素晴らしい学生に入って頂いて心から感謝です。
今年どんな学生に出会うことが出来るのでしょうか。



大きな志を持った素晴らしい学生に出会いたいと思っています。
今年のインターンも、jobwebというインターンシップサイトで、人気インターンランキングに
ランクインしていると聞いています。
志を持った学生の皆様の応募を心よりお待ちしております。

CIMG0844.JPG



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■サマーインターン【0】説明会&一次選考会 
☆東京開催        7月16日(土)10:00~13:00、14:00~17:00
                       7月21日(木)10:00~13:00、14:00~17:00  
☆大阪最終開催!   7月12日(火)10:00~13:00、14:00~17:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご予約は【0】zero特設サイトもしくはjobwebから!
jobwebからは、実際の一次選考会の様子もご覧頂けます。
 

2011年7月 2日 16:29 嬉しいこと

6月28日~29日にかけてプロフェッショナルフィードバックトレーニングプログラムが
行われた。
参加者はベーシックプロスピーカーの皆さん。
フィードバックは人を成長させる上において重要な力づけである。
たった一言のフィードバックによって人の人生が大きく変わることもある。
 
一般的にフィードバックと聞くと何かネガティブな捉え方をされたり、
あるいはフィードバックを受けることになると身構えてしまったりしがちだ。
しかしフィードバックはとても肯定的なものだ。
もともとは「あなたの鏡になって私が感じたことを正直に伝えます」、
ということであるが、フィードバックにおいて最も重要なことは「目的」である。
いかにその人の成長とパフォーマンス向上を目的として伝えるということが重要だ。
 
人によっては自分の正しさの証明だったり、相手を変えようとしたり、
あるいは自分の知識をひけらかす、そんな意図からフィードバックすることがあるが
それは本来のフィードバックの姿ではない。

トレーニングは本当に上質な空間だった。
ベーシックプロスピーカーの皆様は普段から現場でも、またスタンダードコース、
ダイナミックコース、そしてピークパフォーマンスコースにおいて
多くの受講生の皆様にフィードバックを与え、多くの人の成長に貢献をしてくださっている。
本当に素晴らしい時間を過ごすことができた。

CIMG0829.JPG

そして6月30日にはベーシックプロスピーカーの2次試験(最終試験)が行われた。
3名の合格者が出た。辻村 真一さん、柳川 かおるさん、そして中村 真さん。

_DSC8368.JPG

素晴らしいプレゼンテーションだった。
行動言語ですなわち、実生活で成果を作っていらっしゃる皆さんの言葉は
そのままストレートに伝わってきた。3名の合格者の皆さんにはJPSA研究会で
ショートプレゼンテーションをして頂いた。会場大盛り上がりの大感動。
これで1/1000プロジェクトは 89/1000になった。
どうか多くの方の皆様のチャレンジをお待ちしております。

本当に嬉しい出来事があった日でした。

コメント

CIMG0915.JPG