2011年8月 3日 19:54 90人目の合格者

日JPSAベーシックプロスピーカー最終試験が行われた。
まなご 貴紀さんが見事合格した。

CIMG0917.JPG

素晴らしいプレゼンテーションだった。
選択理論とアチーブメントテクノロジーに明確な確信を持っており、
そこから生きているというプレゼンテーションだった。

彼はプルデンシャル生命でお仕事をされていらっしゃるが、
史上最年少でMDRTにも入会し、素晴らしい家族をつくっていらっしゃる。
感動的なプレゼンテーションで見事合格。
これで90人目のベーシックプロスピーカーとなった。
1000分の1プロジェクトは残り、910人となった。

そして当日更に素晴らしい出来事があった。
それはシニアプロスピーカーが久しぶり誕生したのである。
合格者は早瀬徹さん。
JPSA湘南支部の支部長である。

CIMG0918.JPG

シニアプロスピーカー試験は1次試験、2次試験と約1ヶ月間にわたり行われ、
3次試験最終面接が行われた。そして見事合格したというわけだ。
シニアプロスピーカーは合計12名となった。

お二人には夜18:00から始まった研究会でもプレゼンして頂いた。
本当に素晴らしいプレゼンテーションでした。
どうか多くの方がさらにベーシックプロスピーカー、シニアプロスピーカー
にチャレンジしてくださることをお待ちしております。
心からお祝い申し上げます。
おめでとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1889

コメント(2)

英郎先生、おはようございます。
プロスピーカー90名、素晴らしいですね。
「思考は現実化する」を感じます。

早瀬さんは昨年アチキッズのアシスタントをいっしょにしました。
シニアプロスピーカー、かっこいいですね。

先生も体調に氣をつけて、研修頑張ってください。

ありがとうございます。

英朗先生こんにちは、ご無沙汰しすいません。奈良の西本です。早瀬さんには、先日のピーク受講時に熱く、熱くご指導頂き大変お世話になり感謝しております。早瀬さんには私のプレゼンを全て見ていただきました。早く私も選択理論心理学及びアチーブメントテクノロジーを確実に自分の物にし幸せな家庭
、家業の飛躍発展、地域社会への積極参加と貢献したいです。
我道切開!自己成長!日々努力します!まだまだ暑い日が続きますのでくれぐれもご自愛下さい。 西本

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg