2011年8月23日 16:00 お墓参り


父のお墓参りに行ってきた。
父が亡くなったのは13年前の12月6日。81歳だった。
父は北海道の網走で農家を営み、50歳で農家をたたみ、
それから友人の伝を頼って金沢に行き、紡績工として働いた。
そして65歳の時に福島に移り、今度は掃除夫として働き、
81歳で病に倒れた。父親は本当に働き者だった。
そして家族に対してはとても優しかった。
とても読書家で時間があると、いつも本を読んでいたのを覚えている。

CIMG0961.JPG

父親のお墓に手を合わせながら
家族のこと、子どものこと、会社のこと、私自身のこと。
様々な報告をさせて頂いた。
母親は現在86歳。もうすぐ87歳になる。
とっても元気。
いつも朝4時から7時まではストレッチやウォーキングやスクワットなど
様々な運動をしている。悪いところはどこもなく、
頭もとってもクリア。
お袋に言わせれば運動することが自分の仕事だという。

お袋も北海道にいた頃は、お金もなく、大変経済的に苦労していた。
しかし今は本当に悠々自適な自分なりの楽しい人生を生きている。
お袋に会うと必ず言われる言葉。
「身体を大切にしなさいね」「憲子さんを大切にしなさいね」
そして私はいつも答える。
「分かってるよ。母さん」
お袋には100歳まで生きてもらいたいと思う。

CIMG0965.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1903

コメント(4)

英郎先生、お母さま、おはようございます。
運動が仕事。。。元氣ですね~。

好きなことを続けることが一番の健康法なのかもしれませんね。

私も、妻を大切にしていきます。

ありがとうございます。

佐藤先生 学びをいつもありがとうございます

こういった場面でどうかなー・・と思いましたが
コメントを入れさせていただきました
研修でお父様のお話やお母様のお話をお聞きしていましたので
一番大切なものを、一番大切にしておられるのだなと感じました。私は大切の身近なものをそう思っていても、行動では表せませんでした

佐藤先生から頂いたものは、私の一生の宝です

本当にありがとうございます

いつもお世話になります。
お母様お元気そうで何よりです。
めちゃめちゃ若く見えますね。

はつらつとされてます。

そして英郎先生お母さんを大切にされている姿に
私もずっと母を大切にしようと改めて思いました。
ありがとうございました。

しかしよく似てますね~。
素敵です。(^.^)/~

やっぱり運動って大切なんですね。
お母様86歳になんて見えないですね。


やっぱり実践していらっしゃる方のお姿は
納得、説得力ありますね
かけた時間の分、結果は返ってくるんですね。


私の夢は80歳になっても元気な若者にかこまれてる
おばあちゃんになることです。


毎朝3時間の運動はできないですが、
5つの欲求の第一番にある「健康」について
もっと時間をとるようにしたいと改めて思いました。

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg