2013年3月アーカイブ

2013年3月25日 20:02 10冊目の著書

私の10冊目の著書「実践!プロの教え方」~殴らず、怒鳴らず、人を育てる!~が、
アーク出版より出版されました。

CIMG2151.JPG

アーク出版は私が15年来お世話になっている出版会社で、
この出版社から出版するのは4冊目になります。

アーク出版の川口社長より1人の著者に4冊、本を出していただけるのは佐藤先生が初めてですと
言われて大変嬉しく思いました。この本の中では私の体験から教え方について説いています。

プロローグ なぜ思い通りに部下が育たないのか。
1章 部下を教えるということの意味
2章 部下から尊敬される上司の心得
3章 いざ実践のティーチング
4章 教える環境を整える
エピローグ 教えるのにコミュニケーション力と忍耐力

ということについて述べています。

私には夢があります。
人の育成力が今よりももっともっと高くなることで世の中に幸せな人が増え、
幸せな組織が増えていくことです。
そして私には信念があります。
人は必ず育つものです。私自身の経験からもそういえます。
司法試験に10年間失敗し、その後営業でもなかなか売れませんでした。
またトレーナー成り立てのころも良い結果を出すことができませんでした。
しかし今、毎日毎日様々な企業で研修し、そして講演をしています。
人は変われる、そう変わることができますし、人は育ちます。
その為にもよい指導者に出会うことが不可欠です。

毎年が約45万人の新入社員が誕生してきます。
そのうちどれだけの人が健全に
そして自分自身のビジョンに向かって育っていることでしょうか。
組織の中で育てる力が拡張していくことは企業の存在そのものに
大きな影響があり、なおかつ日本経済を活性化することにつながります。
外的コントロールではなくて、内的コントロールで人を育成する教え方を
この本を通して学んでいただけたら著者として嬉しい限りです。


CIMG2149.JPG
今日3月19日は青木社長の58回目の誕生日です。
私は青木社長を心から尊敬しています。

能力開発にかける一途な想い
理念経営を浸透させる卓越した経営能力
世の中からいじめと差別と虐待をなくしたいという大志
そしてフレンドリーなお人柄

青木社長がアチーブメント株式会社を設立したのは1987年の10月12日。
大田区長原のマンションの一室でした。
社員はその時5名。
それから25年のときを経て社員は110名。
関連会社も増え、また日本経済新聞社2013年度2月27日付けによると
学生が入りたいランキング、なんと93位の会社まで成長させました。

アチーブメント株式会社まだまだ成長途上です。
アチーブメント株式会社は青木の命であり、作品です。

私は2003年10月からアチーブメントの経営に合流しました。
青木のそばで仕事ができることにこの上ない喜びを感じています。
ますます健康でパワフルな青木、死ぬまで志を貫いてほしいと思っています。

今年1年すばらしい年でありますように祈っています。
お誕生日おめでとうございます。


CIMG2148.JPG

2013年3月 7日 10:00 10冊目の新著

私の10冊目の新著が3月末日に発売されます。
アーク出版からです。
アーク出版にはもう15年ほどお世話になっています。
同出版社から4冊目ということになります。
アーク出版によると様々なビジネス書を出版しているが
1人の方に4冊書いて頂くのは初めてだということでした。

とても光栄なことです。
本のタイトルは現在未定ですが、どのようにして人に教えるか。
という教え方の本です。
学校の先生、上司、経営者、そして親。
教えるという立場の方は様々な方がいらっしゃいます。
どのようにしたらより効果的に教え、結果を作り出すことができるのでしょうか。
教えるということについて私自身の集大成のつもりで書きました。

そして特に最近問題となっている体罰についても私の思いを書きました。
現在最終校正の真っ最中です。
具体的なタイトルなど決まりましたらまたお知らせいたします。
是非手にとって読んで頂ければと思います。

IMG_1366.JPG

コメント

CIMG2149.JPG