2013年3月25日 20:02 10冊目の著書

私の10冊目の著書「実践!プロの教え方」~殴らず、怒鳴らず、人を育てる!~が、
アーク出版より出版されました。

CIMG2151.JPG

アーク出版は私が15年来お世話になっている出版会社で、
この出版社から出版するのは4冊目になります。

アーク出版の川口社長より1人の著者に4冊、本を出していただけるのは佐藤先生が初めてですと
言われて大変嬉しく思いました。この本の中では私の体験から教え方について説いています。

プロローグ なぜ思い通りに部下が育たないのか。
1章 部下を教えるということの意味
2章 部下から尊敬される上司の心得
3章 いざ実践のティーチング
4章 教える環境を整える
エピローグ 教えるのにコミュニケーション力と忍耐力

ということについて述べています。

私には夢があります。
人の育成力が今よりももっともっと高くなることで世の中に幸せな人が増え、
幸せな組織が増えていくことです。
そして私には信念があります。
人は必ず育つものです。私自身の経験からもそういえます。
司法試験に10年間失敗し、その後営業でもなかなか売れませんでした。
またトレーナー成り立てのころも良い結果を出すことができませんでした。
しかし今、毎日毎日様々な企業で研修し、そして講演をしています。
人は変われる、そう変わることができますし、人は育ちます。
その為にもよい指導者に出会うことが不可欠です。

毎年が約45万人の新入社員が誕生してきます。
そのうちどれだけの人が健全に
そして自分自身のビジョンに向かって育っていることでしょうか。
組織の中で育てる力が拡張していくことは企業の存在そのものに
大きな影響があり、なおかつ日本経済を活性化することにつながります。
外的コントロールではなくて、内的コントロールで人を育成する教え方を
この本を通して学んでいただけたら著者として嬉しい限りです。


CIMG2149.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2788

コメントする

取締役ブログ①.jpg