日常

2008年3月24日 11:56 豚であふれかえる我が家

我が家は、今、豚であふれかえっている。
まるで、豚舎に住んでいるようだ。

2年前、街を歩いていたらあまりにも可愛い豚の置物があった。
それは、売り物ではなく、お店の入り口に飾りとして置いていたものだが、
妻にそっくりで、どうしても欲しくなった。
お店の人に交渉したら、快く安く譲ってくれた。

家に持って帰ったら、妻が大喜び。
ネックレスやイヤリングをつけはじめた。


080324_01.jpg


そのうち、私も妻もどこかで見つけると豚の置物などを買うようになった。

今では、リビングも、寝室も、玄関も豚の置物が一杯。

080324_02.jpg


今、一番のお気に入りは、玄関に置いた大きなぬいぐるみ。
妻が、花粉症なので、ぬいぐるみにも帽子とマスクをつけた。

080324_03.jpg


今回、ブログに豚を載せるので、妻にも「母豚として出ない?」って聞いたら
「もう少し太ってからね」と断られた。

2008年3月 8日 10:36 気合で乗り切る

4年ほど前だったと思う。
ある日、突然鼻水が出てきて止まらなくなった。
目も、痒くなった。

花粉症になった瞬間だった。

ホント、いきなりだったので、最初は花粉症と思わなかった。
鼻風邪?と思ったほどである。
それから、毎年、2月から5月の連休前まで花粉症の症状は続く。

私の場合、目はたいしたことがない。
とにかく鼻が詰まり、口呼吸になる。
予防注射をしたり、あらゆる薬を試したが、あまり効かない。

私の仕事は人前で話す仕事なので大変だ。
まず、鼻声になる。
声が通らなくなる。
話すエネルギーが何倍も必要になる。
不意に鼻水が流れてくる。
昨年、ある会社の研修では、鼻にティッシュを突っ込みながらやり終えた。

今年は、例年になく花粉が飛散しているとのこと。
今日みたいに、晴れているときが、最もつらい。

080308.jpg


今年も、花粉症と付き合うしかない。
気合で乗り切ろう。

2007年10月 2日 19:41 寿司屋にて

近くの寿司屋さんに家族で寿司を食べにいった。
ここは我が家から歩いて3分ほど。高砂寿司という。
テレビチャンピオンでもチャンピオンになったことで有名で、とても安くておいしい。
ここの大将ともすっかり仲良しだ。

image001.jpg

先日夜中に寿司を食べていたら、
お客様として3人のおば様たちが入ってきた、
長野さん、森川さん、高橋さんの3人である、

image004.jpg

「うわ~!こんばんは~!」
「あれっ、どうしたの?」とお互い大喜び。

3人ともアチーブメントのヘビーユーザーの皆さんである。
長野さんはカスタネットという保育園を経営されており、
森川先生は森川治療院を開業され、女性向けの鍼灸治療をされている。
高橋さんは生命保険会社のライフプランナーとして活躍されており、
また、アチーブメント大阪支社で働いている高橋さんのお母様である。
それにしてもこの3人の皆さんはとってもお元気。
ここの大将もアチーブメントのことはよくご存知で、
みんなで大盛り上がりした。

アチーブメントのお客様達とお会いし、家族で寿司を食べ、大満足の一日だった。
明日からまた頑張ろう!

image002.jpg

2007年7月12日 10:25 嬉しいサプライズ!

私は月曜日から引き続き大阪支社にいます。
昨日今日と2日間かけてリードマネジメントという研修の
講師を務めていました。
リードマネジメント研修が終わる今日の17時半、
嬉しいサプライズがありました。
私が研修の最後に
「皆さん、参加していただいて、どうもありがとうございました」
とお礼を伝えたところ、
受講生の方から「ちょっとお待ちください!」という声があり、
「先生にプレゼントです!」と、お花と風船をいただいたのです。

200707112115000.jpg

2007年7月 9日 13:52 今週は大阪ウィークです!

わたしの所属するトレーニング部では、
月曜日の朝7時半からミーティングを行なっています。
ここでは、一週間の振り返り、今週やるべきことの確認、
さらに様々な問題点の決定と整理などを行っています。

どうしたら、もっとお客様に満足を与える素晴らしい研修ができるか
お客様の人生にどうやったらもっと貢献できるか
ということを毎回話し合っています。
月曜日は一週間のスタート。スタートダッシュが肝心です。

200707090758001.jpg

メンバーは向かって左から、
大高ディレクター、渚ディレクター、篠田トレーナー、私です。
いつもはここに、事務局の大岩くんもいます(今日はお休み)

2007年6月18日 17:45 父の日の嬉しいプレゼント

昨日は父の日だった。

長女からプレゼントをもらった o(^▽^)o
長女の優は、昨年まで慈恵会医科大学医学部看護学科の2年生だった。
しかし昨年の11月、いきなり娘から
「大学をやめて、アメリカの大学に留学したい」と言ってきた。

私たち夫婦は驚いた。
優によると、
「看護師の仕事も素晴らしいが、やっぱり自分のやりたいことをしたい。
アメリカの大学に行って、国際的に活躍できる人になりたい」
というのである。

私は何度か娘に説得を試みたが、頑として聞かない。
娘は私と似て、一度こうだと決めたらなかなか動かない性格だ。
とうとう大学をやめ、今は来年の1月にアメリカの大学に留学するための
準備をしている最中だ。
語学学校に通い、少しでも資金を集めようとアルバイトに精を出している。
そんな娘から、父の日のお祝いをもらった。
アルバイトをして稼いだお金で買ってくれたポロシャツ。

200706171830000.jpg

2007年5月28日 18:26 今日の夕食

今日の夕食です。

200705281741000.jpg

会社にいるときの定番メニューです。
今日は夜7時から「成果を生み出す成功法則」という講演があります。
終わるのは9時ですが、なんだかんだして全て終わるのは9時半くらいです。
その後、決済などをして、会社を出るのは11時ぐらいになりそう。

寝る3時間前は何も食べないようにしています。

わたしは昔からバナナとヨーグルトが大好きです。
バナナは昔からよく食べていました。
特に、ゴルフをやっていたときは、合間合間によく食べていたものです。
タイガーウッズをはじめプロゴルファーの人たちも、
栄養補給としてバナナを食べているんですよ。

12月5日、日本プロスピーカー協会の認定ベーシックプロスピーカーの最終試験である、2次試験が行われました。そして見事、谷中信彦先生が合格され、ベーシックプロスピーカーとしての認定を受けました。
ベーシックプロスピーカー試験は1次試験と2次試験に分れています。1次試験では、私が審査員を務めさせていただいています。論文やビデオ、CDなどを送っていただき、それを私が聞いたり見たり読んだりして審査を行っています。この1次試験を合格した方が2次試験に臨むのです。2次試験では、青木と私の前で30分間のプレゼンテーションをしていただきます。ここでは、その人のスピーカーとしてのスキルは確かなものか、そしてマインドはどうか、選択理論及びアチーブメントテクノロジーを自ら生き、それを伝える技術があるか、など、プレゼンテーションを通して多方面から審査が行われます。

それにしても谷中先生のプレゼンテーションは素晴らしいものでした。私は1次試験で谷中先生のプレゼンテーションをビデオで見ていましたが、2次試験でそのプレゼンテーションを目の当たりにし、そのレベルの高さに改めて感心しました。自然で、そして練習も十分に積まれている様子でした。谷中先生自身が見事に現れており、とても感動しました。

昨日日曜日、女房と息子の大学の学園祭に行ってきました。
息子は現在、東京外国語大学のロシア語学科の1年生です。
大学1年生は全員大学祭に出席するよう義務付けられています。
しかも所属学科の国の料理を作って当日お客様に振る舞い、
売上を昨年よりも上げるのがミッションです。

息子は、ロシア語学科の大学祭の実行委員になりました。
何日も前から、家でロシア料理の練習を積み重ねてきました。
友達の家にも泊り込んで料理の研究をし、お互い作ったり試食したりして
練習していたようです。

大学祭の前に「どうしたらお客様が集まるか」と息子に相談されました。
私はこう答えました。
「奇策はない。まず何よりも味がおいしいことが一番だ。
呼び込むことに大事なのは大きな声を出すこと。
そして相手の目を見て、アイコンタクトをとること。微笑むこと。
「ありがとうございました」を沢山使ってお辞儀をすること。
そのことを徹底してみたら」と答えました。
息子は熱心にメモを取り、その後ロシア語学科の仲間と
沢山ロールプレイをしたようです。
昨年よりも少しでも売上を伸ばしたいという息子の執念を感じました。

2006年11月22日 19:21 大阪支社にて

今私はアチーブメントの大阪支社にいます。
昨日の夜はセールス学校でした。
118名のお客様が来てくださいました。
その後JPSAの臨時総会が開かれ、約60名の方が参加してくださいました。
そしてその後は懇親会へと流れていきました。

つくづく思うことは、アチーブメントは本当にお客様に支えられているということです。
JPSAのメンバーは皆、私どもの公開研修、新・『頂点への道』の
ピークパフォーマンスコースまで終了してくださっている方達です。
そして現場で実績を作り続けている方々でもあります。
JPSAの総会では、新しいメンバーの紹介や、
久々に来てくださった方の紹介がありました。
JPSA大阪支部は吉野支部長のもと、多くの方が学び続けてくださっています。
アチーブメント大阪研修センターは今年8月に稼動したばかり。
まだ4ヶ月も経っていません。
梅澤支社長を中心に、8名のスタッフが本当に1つにまとまっています。
私は大阪支社に来ると、ワクワクします。
会社の創業期の息吹を感じるのです。
「さあ、やるだけだ」という力強さを感じます。
多くの卒業生の方が大阪支社を支援してくれています。
大阪支社を通して、西日本の皆様にますます貢献していきたいと心から感じました。
そして、多くの参加者の皆様に心から感謝を申し上げたいと思います。

明日から、大阪支社第1回目のダイナミックアドバンスコースが始まります。
「最高の研修にしよう!」と心新たに誓っています。

コメント

取締役ブログ①.jpg