コラム

Column

エイロー式 マスターコーチの「超・マネジメント術」

ケース:35

国際コーチ連盟マスター認定コーチの佐藤英郎が、マネジメント課題を解決する「決めの一言」をお伝えします。

「部下の話を聞かない上司」

入社3年目のNさんは、営業としての成績が認められ、4人のメンバーを持つ
チームリーダーに抜擢された。しかし、チームとしての成績が伸び悩んでいたため、
心配したマネジャーがメンバーにヒアリングしてみると、「言いたいことを言うだけで、
話を聞いてもらえている感じがしない」とのことだった。コミュニケーションを
とっていないわけではないが、そのスタンスが一因となっている可能性もあるので
改善を促したい。どうすればよいだろうか?

この場合は、こう切り出す

「最近、チームの調子はどうだい」

「もっと部下の話を聞いてやれ」

メンバーの状況を知ったマネジャーとしては、「もっと部下の話を聞いてやれ」
とNさんに忠告したくなるかもしれません。しかし、Nさんは自分なりに
一生懸命やっていることがうかがえるので、意欲を削ぐことなく声がけ
したいところです。

実はNさんのチームのような状態は、多くの企業で目にするものです。
メンバーを持つ立場になったばかりの時は特に、「自分の仕事は、
メンバーに指示し、指導することだ」と考えてしまいがちで、
その結果、一方的に部下に話し、会話を独占してしまいます。
しかしどんなに一生懸命であっても、一方的に話し続けるのは、
今回のように部下のモチベーションを下げてしまうかもしれません。
自分が部下だった時のことを思い出していただければと思いますが、
一方的に意見を押し付けられるより、自分を尊重されるほうが
モチベーションがあがらなかったでしょうか?部下は「自分の話を聞いてほしい」
「理解してほしい」と思っており、上司には、自分が話す以上に、
部下の話を聴く姿勢が求められるのです。

ただ、この「話を聴く」ことの重要性はマネジャーであるあなたに
対してもいえるものになります。そこで、まずはNさんの話を
「しっかりと聴くこと」から意識してみてはいかがでしょうか。
「最近、チームの調子はどうだい」などと声をかけながら、Nさんの
考えに耳を傾けるのです。「チームの成果を高めるためにできることはないか」
「Nさんはどういう関わりをされるとモチベーションが上がるか」と
問いかけながら、「部下の話を聴くこと」の重要性を自己評価を通して
腑に落とすのです。ただ、Nさんの中に解決の糸口がない場合には、
「何か手伝えることあるかな?」と問いかけながら、
「話を聴く」ことの重要性を伝えてあげるのもよいでしょう。

Nさんは優秀な人材であり、「聴くこと」の重要性を理解できれば、
良いチームを育んでくれるはずです。そのためにも、まずはあなたが
率先して「聴くこと」で、組織のパフォーマンスを高めてみてください。

佐藤英郎
解説:佐藤英郎 アチーブメント株式会社取締役
Profile
アチーブメント株式会社取締役、主席トレーナー。トレーナーとして28年間で延べ約16万名の経営者・管理職・営業職の研修を担当。国際コーチ連盟マスター認定コーチ。
プロフィール詳細
Book
エイロー式・好かれる人の「超・会話法」
エイロー式・好かれる人の「超・会話法」別サイトへ
  • 大杖正信のモチベーションエンパワーメント メッセージ
  • 中小企業のための人材採用の成功法則
  • 人事応援通信コラム
体験セミナー アチーブメントでは社員研修の体験セミナーを定期開催しております。 体験セミナー確認へ
Check!
資料請求・お問合せ
お問合せはお電話、
またはお問合せフォームから承っています。 サービスなどの資料請求はこちら

お問合せはこちら 0120-000-638 受付時間 10:30~17:00(月曜日~土曜日)

お問合せ

お薦め書籍
クオリティ・カンパニー
クオリティ・カンパニー別サイトへ
著者:青木仁志
不況下でも成長を続ける理念経営
資本金500万円、5名で創業した企業が
無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――
お薦め書籍
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ
もうひとりの自分と出会う50の
エンパワーメントメッセージ別サイトへ

著者:大杖正信
大杖正信のトレーニングで最も定評のある『モチベーション』、『コミュニケーション』、『リーダーシップ』といった3つのテーマで...
  • メールマガジン好評配信中!!
  • 基礎理論紹介
  • 書籍紹介
  • ビジネス手帳
  • 採用情報
  • 人事用語集

PageTop

アチーブメント株式会社は、創業30年目の人材育成・人事コンサルティング企業として、人材育成や採用に関する人事課題を数多く解決してまいりました。
人材採用、人材育成、組織開発は、組織の発展に不可欠です。アチーブメントは、これからも人材育成・人事コンサルティングのリーディングカンパニーを目指して精進してまいります。

サービス
導入事例
体験セミナー
コラム
会社情報
その他