コラム

Column

大杖正信のモチベーションエンパワーメントメッセージ

講師歴25年を誇る大杖正信が、朝礼のネタなどでも使えるモチベーションを高めるメッセージをご紹介します。

Vol.33 「ここは何処ですか?」 VS 「私は何処にいるのですか?」

道に迷った時、目的地に到達するために、私たちは誰かに尋ねます。

その時、大抵の日本人がする質問は、
「ここは何処ですか?」

海外に行って、同じように
「Where is here ?」
と直訳して質問したら、

「??????」
という反応が返ってくるか、
「ここはここだよ。」
と笑いながら答えられたりします。

何故でしょうか?

それは、彼らが現在地を確認する時、
「Where am I ?」
つまり、
「私は何処にいるのか?」
という質問の仕方を、日常するからです。

場所に焦点をあわせている日本人と違い、
彼らは「私」に焦点を合わせているのです。

同様に、日本の施設や道にある案内図には、
その場所を「現在地」と表現していますが、
その英語訳やアメリカの案内図では、

「You are here.」

つまり、あなたはここにいるという表現になっています。

この違いはどこからくるのでしょう?
何を意味しているのでしょうか?

私たち日本人は、現(今)、在(いる)、地(場所)というように
環境や空間、外側のものが主語ですが、
外国人は、「私」や「あなた」、つまり「人」が主語。

とても興味深いと思いませんか?

もしかしたら、
私たち日本人は、自分たちの現在地を見よといわれても、
自分の外側やまわりを見ることが多いのかも知れません。

どちらが正しいのかではなく、
その視点や観点の違いから、何か学べることがあるでしょうか?

「ここは何処?」と「私は何処にいる?」

場所や外側を意識するのか?私、自分を意識するのか?

勿論、最終的には、今、自分が居る場所は確認できますが、

外を意識しているのか?
内を意識しているのか?

この違いがもたらすものは小さくないのかも知れません。

人生や仕事の目的地を定めることができたとしても、
外側の環境や世間、他者を意識して向かっていく生き方と、
自分にフォーカスして、内省や内観しながら向かっていく生き方。

そのプロセスで、私たちが感じるものや学ぶこと、
与えられることや得るものに大きな違いが生まれるのではないでしょうか?


あなたの人生の目的地は何処ですか?

今、取り組んでいる仕事の目的、意味はなんですか?

そして、あなたは今、何処にいるのですか?

自分の現在地を正確に把握し、現状を直視できているでしょうか?

「現在地を正確に把握できなければ、目的地に到達することはできない。」

大杖正信
著者:大杖正信 アチーブメント株式会社 エグゼクティブトレーナー
Profile
アチーブメント株式会社エグゼクティブトレーナー。マネジメント研修、コーチング研修などを中心に講師を務め、年間の研修日数は200日を超え、リピート率は100%を記録。トレーニング歴25年のベテラン講師である。
プロフィール詳細
Book
エイロー式・好かれる人の「超・会話法」
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ別サイトへ
  • エイロー式 マスターコーチの「超・マネジメント術」
  • 中小企業のための人材採用の成功法則
  • 人事応援通信コラム
セミナー アチーブメントでは社員研修の体験セミナーを定期開催しております。 セミナー確認へ
Check!
資料請求・お問合せ
お問合せはお電話、
またはお問合せフォームから承っています。 サービスなどの資料請求はこちら

お問合せはこちら 0120-000-638 受付時間 10:30~17:00(月曜日~土曜日)

お問合せ

お薦め書籍
クオリティ・カンパニー
クオリティ・カンパニー別サイトへ
著者:青木仁志
不況下でも成長を続ける理念経営
資本金500万円、5名で創業した企業が
無借金経営を継続し、新卒エントリー2万人超の人気企業へ――
お薦め書籍
もうひとりの自分と出会う50のエンパワーメントメッセージ
もうひとりの自分と出会う50の
エンパワーメントメッセージ別サイトへ

著者:大杖正信
大杖正信のトレーニングで最も定評のある『モチベーション』、『コミュニケーション』、『リーダーシップ』といった3つのテーマで...
  • メールマガジン好評配信中!!
  • 基礎理論紹介
  • 書籍紹介
  • ビジネス手帳
  • 採用情報
  • 人事用語集

PageTop

アチーブメント株式会社は、創業30年目の人材育成・人事コンサルティング企業として、人材育成や採用に関する人事課題を数多く解決してまいりました。
人材採用、人材育成、組織開発は、組織の発展に不可欠です。アチーブメントは、これからも人材育成・人事コンサルティングのリーディングカンパニーを目指して精進してまいります。

サービス
導入事例
セミナー
コラム
会社情報
その他