トップページ> 個人のお客様> 事例から探す> 抱いていた“想い”が明確に。目指すは「300年続く、日本一の税理士法人」

抱いていた“想い”が明確に。目指すは「300年続く、日本一の税理士法人」

プロフィール

林弘己

林弘己
税理士法人林会計事務所
代表社員税理士
1958年、北九州小倉生まれ。明治大学卒業後、大手損害保険会社に入社、9年目に退職。地元福岡に戻って税理士資格を取得後、税理士事務所を開業。地域密着型の経営スタイルを取ることが多い税理士業界には珍しく、日本全国どこからでもアクセスできるクラウド型の会計システムをいち早く導入して、北は北海道から南は沖縄まで日本各地のお客様をサポートしている。2009年9月にスタンダードコースを初受講。2012年9月、3年で6回の再受講を無事修了する。
http://www.hakaikei.jp/

受講のきっかけ

幼い頃から、北九州の小倉空港近くで育った私は、毎日遠方から飛んでくる飛行機を見て、遠い未知の世界に憧れと好奇心を抱き、さまざまな夢を抱いて育ちました。そんな想いが高じて、大学受験をきっかけに地元を飛び出し、明治大学に進学。在学中も、バックパックを背負って「何でも見てやろう」という精神で、アメリカやヨーロッパなど世界各地に飛び出しました。大学卒業後は大手損害保険会社に就職し、数年後には結婚。順調にキャリアを積み重ねていたのですが、入社9年目、転機がやってきました。

時代はちょうどバブル絶頂期。毎日、徹夜仕事も厭わず働いていたのですが、ある日、家内から、「大好きなあなたと結婚したのに……、保険会社と結婚したのではないわ」と言われ、はっとしました。家庭をおろそかにしていたことを妻に教えてもらったのです。これまでの仕事一筋の生き方を改め、家族がみんな幸せになれる方法はないかと考え、退職することを一大決心しました。地元福岡に帰郷後、7年かかって税理士資格を取得し、税理士事務所を開業。税理士になってからは、インターネットを活用した会計システムをいち早く導入して全国展開の経営に取り組み、事務所の経営を軌道に乗せることができました。

そのような時、生命保険の営業職の方の多くが、アチーブメントの研修を受けていることを知りました。彼らが素晴らしい実績を積んでいるので、自分も何か学べるものがあるかも知れないと思い、スタンダードコースを受講することにしました。

想いが明確になり、行動に変化が

受講してまず変化したのは、家族の中の自分の姿です。青木社長から、「成功の土台は愛。まずは自分、そして一番身近にいる奥さんや子どもを大切にすること」というお話を聞いて、私の転職は間違いではなかったと再確認することができました。研修から自宅に帰った私は、妻や子どもたちに面と向かって「ありがとう」「家族が大好き」と口に出して言えるようになりました。そんな私の変化を家族のみんなも大変喜んでくれています。今では娘がアチーブメントの学生向けの研修・マイセルフを受講し、運営アシスタントを務めるまでになっています。

また、仕事においても、以前から抱いていた想いが明確になりました。税理士事務所は基本的には一代限りです。しかし、私たちのお客様は、ゴーイングコンサーン(継続企業)として存在し続ける企業。私は、「お客様を守るためには、一代限りではなく、私たちも永続する必要がある」と考え、受講をきっかけに、一代で終わらない事務所にすることを決めました。最初に考えたのは、事務所の法人化です。税理士法人の設立には、2人以上の税理士が必要で、まずは、税理士資格をもった信頼できる社員に、自分の想いを伝えました。そうしましたら、「わかりました。一緒にやりましょう」と賛同を得ることができたのです。受講によって税理士法人にするという想いが明確になり、その想いを自信をもって伝える能力まで身につきました。初受講の1年後には、念願の税理士法人を設立することができたのです。

しかし、器が整っても、「永続企業」という方針を社員全員で共有できなければ何の意味もありません。一般的に税理士事務所というのは、独立志向の強い税理士の卵や、パートさんたちが多く、社員の定着率も低いようです。実際、私の事務所も例外ではありませんでした。そこで、私がスタンダードコースの受講を開始した後、続けてコアとなる何人かの社員にも、アチーブメントの研修を受講してもらい、経営理念を浸透させることにしました。また、新入社員採用の際には、私の理念を伝え、価値観を共有できる仲間選びにこだわるようにしました。明確に事務所の経営方針を打ち出したことによって、離れていった社員も確かにいましたが、想いを一つにした素晴らしい社員集団を結成することに成功しました。おかげさまで、現在、社員は3年前の5名から12名にまでなりました。

300年続く、日本一の税理士法人に

現在の私のビジョンは、「日本で一番多く、お客様から 『ありがとう』と言ってもらえる税理士法人」をつくり、300年企業として存続させることです。そのためには、社員の成長と理念の共有が欠かせませんので、スタンダードコースからピークパフォーマンスコースまでの研修を人財育成システムの中心に組み込みました。これから、どこまで強い組織になっていけるのか、本当に楽しみです。

きちんと組織化され、一流の人財が流失しない事務所。地域一番の給与水準を維持し、長期雇用が叶う事務所。従業員全員が人生の勝利者となれる事務所。これから私たちみんなでこんな事務所をつくり上げていきます。

▲ 最愛の家族と、東京出張時に
撮影した一枚

▲ 行機模様に型抜きされた、
こだわりの名刺

▲ 事務所を支える大切な所員
との研修旅行で

担当コンサルタントの声

野田 博之
アチーブメント株式会社 パーソナルコンサルタント

社員の自己実現を一緒に叶えること、家族の幸せを叶えること、自分の周りの方の願いを叶えること。 パワーパートナーと自分の成長と成功を心から願い、一貫性を持った行動を取り続ける姿勢。人とのつながりを一生の財産として大切に関わる姿にいつも感動をいただいております。「永続的に発展する税理士法人」という目標達成に向けて精一杯サポートさせていただきます。

アチーブメントの強み

  • アチーブメントの強み

関連コンテンツ

  • 戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座
  • アチーブメント経営実践塾

関連サイト

  • JAPAN SPEAKER ASSOCIATION  JPSA
  • 目標達成のプロフェッショナル  青木仁志 Official Site
  • アチーブメント ショッピングサイト

関連する書籍

書籍イメージ

公式ブログ

モバイルサイト

www.achievement.co.jp/m/

モバイルサイトでは公開講座(一部セミナーを除く)へのお申込み、商品のご購入ができます。ぜひこの機会にご活用ください。

PCからはご利用いただけません。