2006年10月 5日 20:00 20期の幕開け

アチーブメント株式会社はいよいよ10月1日で第20期を迎えました。
それを期して、10月1日にはキックオフパーティが開かれました。
全社員、来年4月に入社してくださる21名の内定者、また内定者の方のご家族にもお集まりいただき、アチーブメントの会社紹介、内定者紹介、社員紹介、また来てくださった内定者のご家族のご紹介などを行ないました。
その後の2次会ではジャズのメロディをバックに、懇親会が開かれました。
私の子供たち、優と将平も来てくれました。

そして次の日、10月2日は全社員が集まって、1日かけてのキックオフ会議。
それぞれの各部署から出来上がった今期の事業計画の発表を行ないます。
私共は選択理論という考え方を研修、企業理念全てに適応させています。
したがって会社から目標を強制することは一切ありません。
ボトムアップ方式、つまりまず各部署から事業計画、目標が立てられ、
それが上に吸い上げられていきます。
最終的にトップと交渉することはありますが、
基本的には各事業部長が各部署のメンバーと話し合って作った事業計画が
そのまま会社の事業計画となっていきます。
現在社員数は62名。来年には21名の新たな社員を加えて、80名以上になります。
どの社員も真剣に、そしてノリノリで自分達の作った事業計画を発表し、
会議は大いに盛り上がりました。

私は9月、すなわち19期の最後の月には自分にこう言い聞かせてきました。
「終わりよければ全てよし」
そして最後まで走りに走ってきました。
そして10月を迎え、今はこう思っています。
「最初が肝心」

日本一の研修コンサルタント会社を目指して今年も走ろうと思っています。
私は2003年の10月1日付けで入社しましたので、ちょうど丸3年が経ちました。
そして4年目に入ります。
もっとお客様にお役に立つ良い仕事がしたい、そんな思いです。

どうぞ、今期のアチーブメントにも期待していてください。
よろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/541

コメントする

取締役ブログ①.jpg