2007年4月17日 15:55 ユダヤ人の教え

どういう人たちと一緒に仕事をして、
どういう人たちとお付き合いして、
どういう人たちの輪に入るかは、私達の人生を決定付けます。

世界のお金持ちの上位から400人の中の15%はユダヤ人だそうです。
ユダヤ人は世界中に1500万人いますが、ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人です。
つまり、6万人にひとりが受賞しているということです。
日本人の人口は1億2千万人ですから、
1千万人にひとりが受賞者という計算になります。

このユダヤ人の教えの中に、
「貧乏でも金持ちの列に並べ」という言葉があるそうです。
すなわち、金持ちになりたかったら、今は貧乏でも
若いうちからお金持ちの列に並び、お金持ちの習慣に合わせ、
一生懸命、勤勉に働き、頭をよく使うようにすると、
だんだんお金持ちになっていくということです。

仕事で成果を上げたいと思うならば、
成果を上げる人たちと付き合い、成果を上げる人たちの列に入り、
成果を上げている人たちの行動習慣を見につけることです。
良い家庭を作りたいと思うならば、良い家庭を作っている人たちと話をし、
良い家庭を作っている人を見習い、同じ行動習慣をすることです。
ゆめゆめ愚痴や文句ばっかりいっている人の列に入ってはいけません。
人生を台無しにしてしまいます。

どの列に並ぶかで、私達の人生は決まります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/576

コメントする

取締役ブログ①.jpg