2007年12月 4日 21:03 プロとしての大切な仕事

私は、ここ30年ほど風邪やインフルエンザにかかったことがありません。

最後に風邪を引いた記憶があるのは20代の半ば頃までさかのぼります。
風邪やインフルエンザにかからない最善の方法は徹底した予防です。
以下は私の実施している方法です。

①外出から戻ったら徹底した手洗いの実行。

②同じようにうがいの徹底。
  一日何度も。公開研修をしているときは休憩時間の度に。

③お風呂からあがる時には必ず全身、水のシャワーを浴びる。
  開いた毛穴がしまり、温かさが逃げません。
  乾布摩擦効果です。

特に手洗いは重要。
ちょっとした手洗いでは菌はほとんど落ちていません。

本日は、私が実施している「5段階手洗い法」をご紹介します。

一段階・・石鹸を十分につけて手のひらを洗う。

071204_03.jpg


二段階・・手の甲、指の間を洗う。

071204_02.jpg


三段階・・手の先、爪を洗う。

071204_01.jpg

四段階・・親指を洗う。

071204_04.jpg

5段階・・手の付け根を洗う。

071204_05.jpg

これで、完璧です。

皆さん、インフルエンザの予防接種はしましたか?必須です。

万が一、風邪気味になったら、沢山食べる。
抵抗力がなくなることが最も良くありません。
そして、絶対、治すと念じる。
今、インフルエンザが大流行しています。
仕事のプロは風邪をひいてはいけません。
健康管理もプロの大切な仕事なのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/646

コメントする

取締役ブログ①.jpg