2008年8月19日 22:35 東京のアチキッズが始まった。

080820_01.jpg


小学一年生から高校三年までの約100人の子どもたち。
担任の先生は30名。

080820_02.jpg


子どもを育てる中で、何度も読み、心に留めてきた詩がある。
世界中で愛読されている子育ての名著「子どもが育つ魔法の言葉」

080820_book_03.jpg

(ドロシー・ロー・ノルト著・PHP研究所)の最初のページに出てくる詩だ。
少し長いが、素晴らしいい詩なので、ご紹介します。

「子は親の鏡」

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛する事を学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

  
素晴らしい詩でしょう。
まさに、選択理論的!

080820_03.jpg


それにしても、今日は子供たちと、一緒になって遊びました。
足の付け根のところが痛い・・・・

080820_04.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.achievement.co.jp/mt/mt-tb.cgi/731

コメント(3)

英郎先生、おはようございます。                                                   アチキッズ2日間、ありがとうございました。                                                                楽しく学ぶことができました。                                                                     そして、多くの感動をいただきました。                                                                   子供との関わりだけでなく、選択理論を生きることは「自分の器の拡張」だなと感じました。                                                                    参加した子供達は素晴らしい子ばかりでした。                                                                輝くってこういうことだなぁと思いました。                                                               教育・しつけは親の義務だと思いますが、一番大切なことは親と子の関係ですね。                                                    自分の子供とも承認と励ましで関わります。                                                             英郎先生、村田MG、社員スタッフ、09内定者スタッフ、受講生スタッフとの出会いにも感謝です。                                                             ありがとうございました。                                                     来年もアシスタント希望します。

 

親子でお世話になりました。

イケメン息子(笑)の夢を承認して下さってありがとうございました。

「想像と全然違って」「来年も参加したかった…」そうです。

卒業生はどうやってアシスタント参加したらいいですか?(笑)

とにかく選択理論の実践の難しさと、子どもたちの素直な表現に自分を試され、でも尊い気付きをたくさんいただきました。

感謝です。

アチキッズ最高!

はじめてコメントさせていただいております☆

英郎先生、覚えてらっしゃいますでしょうか?(^^)☆
2年前にダイナミック・ダイナミックアドバンスでお世話になりました・・・九州~佐賀の筒井です。
久しぶりに、英郎先生のブログを拝見し、私も5年前に読んだ「こどもが育つ魔法の言葉」の「詩☆」のことが書かれていて!!!感動☆当時勤務していた、知的障がい児通園施設の卒園文集に、卒園児さんへの想いを込め紹介したことを鮮明に思いださせていただきました☆思い出し、またじんわり感動~☆

昨日は、現在の職場で月1回の「大事なミーティング」の日でした。もちろん!!!この「詩」を急いでパソコン打ちし、紹介させていただきました~☆☆☆
ブログでの英郎先生と・・・この詩との「再会☆」に、こころから感謝いたします。

今年も、アチキッズ☆無事に終えられたのですね。。。
たくさんのこどもたちが、いろんな夢を膨らませ、あたたかい気持ちやエネルギーを蓄えて、全国各地に帰っていかれたのでしょうね(^^)☆

わたしも!甥っ子・姪っ子・我が子と一緒に参加する「夏」を目指して☆(^^)☆
今、出来ることを毎日積み重ねていきます☆


長々と。。。読んでいただきありがとうございます☆

コメントする

コメント

取締役ブログ①.jpg