開発者紹介

開発者 青木仁志 紹介

青木仁志

北海道函館市生まれ。
10代でプロセールスの世界に足を踏み入れ、20代前半で独立したが挫折を経験、その後、当時142カ国に支社を持つ国際企業ブリタニカの日本法人にフルコミッション・セールスマンとして入社。 ブリタニカ入社後、能力開発に目覚め、徹底した自己開発を行い、ブリタニカでトップセールス、トップマネジャーを経験。29歳で能力開発コンサルティング会社にスカウトされ転職。3年間でマネジャーから取締役営業統括本部長に昇進。 この間売り上げを3年間で約7倍にする実績を残す。その研修は業界問わず数多くのトップセールスに支持されています。
1987年、選択理論心理学を基礎理論とした人材教育コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。44年のセールスキャリアと延べ36万名の研修実績を持つ、日本を代表するセールストレーナーです。

肩書

アチーブメント株式会社 代表取締役社長
アチーブメント出版株式会社 代表取締役社長
アチーブメントダイニング株式会社 取締役会長
アチーブメントプロデュース株式会社 代表取締役社長
アチーブメントシステムズ株式会社 代表取締役社長
アチーブメントトレーナー育成センター株式会社 代表取締役社長
医療法人社団友志会ララクリニック美容内科・皮膚科 常務理事
一般財団法人 日本プロスピーカー協会(JPSA)代表理事
一般財団法人 ウィリアムグラッサー記念財団 理事長
一般財団法人 東京メトロポリタンオペラ財団 理事長
一般社団法人 日本ビジネス選択理論能力検定協会 会長
認定特定非営利活動法人 日本リアリティセラピー協会 専務理事
一般社団法人 日本ゴスペル音楽協会 常務理事
人を大切にする経営学会 常任理事
「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査員
社団法人 日本ペンクラブ 正会員・国際ペン会員
東京中央ロータリークラブ会員
法政大学大学院 政策創造研究科 客員教授(2010年~2013年)
復旦大学 日本研究センター 客員研究員